2008 / 08
≪ 2008 / 07   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2008 / 09 ≫

先日のヤケド以来次から次へと
災難が降ってきて、お祓いにでも
行きたい気分でした。

落ち込んでてもキリが無いので
あれこれ立ち直ろうともがいております。。。

今日も朝までかかってコーラスのコンサートのための
楽譜を作成してました。

カルチャー教室の方も
秋の新規募集のお問い合わせで
忙しくなってきました。

この秋は久しぶりにコンクールを
受ける生徒さんもいるし・・・

今年は音楽検定の2級を受ける
つもりだったけど、間に合うかな??

落ち込んでるヒマは無いのです。
次から次から降ってくるあれこれを
なぎ倒しながら、先へ進んでいかなければ!!

手の方も、やっとこさ、新たな皮膚ができてきて、
日焼け後のように再生し始めました。

健康な身体に生んでくれた
親に感謝!!!





先日ボヘーッと料理をしていたら、
右手に熱湯をぶっ掛けてしまい、
火傷を負ってしまいました。

キッチンでのことですからすぐに水で
冷やして、氷水につけて、
枇杷の葉っぱを貼り付けて、
お刺身用の保冷剤を上から巻き付けて
次の日には、ちょっとはヒリヒリするものの
痕も残らず、治ったと思ってました。

ピアノを弾くのにも影響はありませんでした。

・・・んが、
仕事中、拍子をとるために手をたたいていたら、
何だか痛い。

火傷は手の甲だから関係無いと思ってたら、
手拍子が刺激になってしまったみたいで、
火傷の痕があざのように浮かび上がってきました。

手を見てもらうお仕事をしているんだから、
洗い物をするときも、お掃除をするときも、
ゴム手袋をして、すごく気をつけてきたのに・・・

痕が残ると困るなー・・・

もう遅いかもしれないけど、保冷剤を
巻き付けて、指先を切った軍手をはめて、
不自由な生活をしている今日この頃です。

余談です・・・
火傷にはアロエが良いと聞きますが、
随分前に、足に大火傷を負ったとき行った
火傷専門の病院で、
アロエを貼ってきていた人が、
お医者さんから、アロエは良くないんだ・・・
みたいな事を言われてました。
(詳しい事はよくわかりませんが・・・)

私はその時も枇杷の葉っぱを貼って行ったのですが
アロエよりは良い・・・みたいに言われたことを
覚えています。
しばらく通院するくらいひどかったのですが、
痕は全く残ってないです。

火傷したらどんな場所でも
しばらくは安静にしたほうが良いみたいですね。





コーラスグループの夏休みボランティア
無事に終わりました。

コーラスメンバーの倍以上の子供たちが
集まってくれて、大変でしたけど・・・

効果音のために、紙鉄砲を作るコーナーを
設けてみたら、みんな夢中になって、
時間が足りなくなったのが残念でした。

2時間が、あっという間に過ぎてしまいました。
準備に追われてお盆の休みもあわただしく
すごしたのですが、
最後にみんなでステージの上で
演奏できた時には、
そんな事もすっかり忘れて楽しんでしまいました。

毎年来てくれる子供たちが
1年経って大きくなっているのも
感慨深くおもしろいです。

音楽を大好きになってくれる子供が
少しずつでも増えてくれている事が
嬉しいです。

でも、時々思う・・・・
ボランティアって自己満足のために
やってるような気がして、、、

ほんとにコレでいいのかなって・・・





お墓参りですが、私の場合お墓掃除です。

他の人がお参りしてくださる前に
やっとかなきゃならないんですが、
先日の「干からび事件」のダメージで
昨日やっと行ってきました。

んが、先を越されてました。
面倒な親戚に・・・・・・

ヤバイです。ひじょーに。。
ほんの少しの差だったようですが、
掃除をしてなかった事、きっとその内
ブチブチ言われるだろーなー・・・


まっ、それはそれとして、
お盆といえば、
ペルセウス座流星群です。

今夜がピークらしいので、
12時頃から、東の空をボヘ?っと
眺めてました。

薄曇の中、ピカーんと流れましたよ。
30分くらい眺めてたけど、
はっきり見えたのは2個だけでした。

その後は雲が増えてきて観測不能。

朝早くから起きてたのでもうかれこれ
20時間寝てません。

昼間は眠くてたまらなかったのに
夕方から練習を始めたら元気になってしまって、、、

今日はまた昼間中寝てるかも・・・





昨日の事でした。

お盆休みに入ったのがうれしくて、
さっそく昼夜逆転の生活。
昼間っから寝ていました。

暑い・・・・・

エアコンのランプをベッドの上から
何度も確認。。。動いてる。。。。
扇風機も回ってる。。。。。

でも・・・
暑い・・・
マットも暑い・・・
それでも根性で寝ていたのですが、
さすがに干からびそうになり、
しぶしぶ起き上がって温度計を見ると、36度・・・

あわててエアコンに近づいて確かめると、温風が・・・

とりあえず窓を開けて、階下に非難。


毎日酷使してたから壊れたんだ???
新しいの買いに行かなくちゃ??
今日中に取り付けはムリだろうなー

などと、考えながらぼーっとしていました。

んが、
ん?
昨夜ドライに設定していたような・・・
それからお昼近くになって暑いからエアコンつけて・・・

もしかして・・・

2階に戻り、リモコンを確かめると、
『暖房』・・・・・・・・・・・・

28度の暖房設定で寝てたらしいです。
干からびるのは当たり前ですぅぅぅ。


その後、エアコンと外気でしっかり暖まった部屋で
快適に眠れるようになるまでには
とてもとても時間がかかり、
お盆休み1日目はあっけなく過ぎていったのでした。







スポーツを観るのは(やるのも)そんなに好きぢゃ無いけれど、
オリンピックの開会式は大好きです。
夜中だろうが、朝だろうが、テレビでやってたら毎回観ます。

ペキン圧巻でしたね??あの人数!
次の日の録画放送も併せて、3回観ちゃいました。

ラン・ラン君のピアノ、楽しそうでした。
んで、今年1月に録画してたビデオを久しぶりに再生。

すっかり忘れてたけど、練習のやり方など
インタヴューで答えてました。

その中で、「子供の頃6時間も8時間も練習してたから、
今は2時間の練習でいいんだ。」
みたいな事を言ってました。

確かにねぇ
学生時代までに弾いてた曲は、
少し練習すれば思い出して弾けるようになるけれど、
大人になってから譜読みした曲はすぐ忘れちゃう・・・

「若いときの苦労は買ってでも」
・・・なんて若い頃には考えもしなかったけど。

子供たちに、苦労って気付かせずに何時間でも
弾きたくなるようなレッスン、
できるようになりたいものです。。。



とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言