2008 / 12
≪ 2008 / 11   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2009 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


去年と同じように、
あわただしい年の瀬を迎えました。

毎年変わらず同じメニューの
おせちを用意し、
子供の頃から欠かさず地元の
氏神様におまいりさせていただく・・・

(掃除は・・・??・・・コレも恒例・・ハイ、やってませんぅぅ)

また、一年生きさせてもらったな?
っと、しみじみありがたく思っております。

コレと言って良い事があった訳ぢゃ無いけど
やっぱりシアワセなんだろうな??

さっ、来年に備えて、年越しそば
これから食べまっす。

新しい年、、、
みんながシアワセになれますように・・・

スポンサーサイト


お食事は恒例のイタリアンです。

今年は並ばなくても入れるお店で
ゆったりと・・・

子供の頃から時々通ってた小さなお店で、
他のお客さんはカップル3組。
静かで、お料理もおいしいっ!

「お外ごはん」の時はいつもお料理の
写真を撮ろうと思うのですが、
お料理が来ると、そんな事すっかり
忘れてしまって、撮れたためしがありません。

んで、今日もいつも通り失敗ぃぃ・・・

お腹がいっぱいになったので、
今度はお散歩。

平和大通りのイルミネーション。
音符の成っている木がありました。

イルミ01

それと、パイプオルガンみたいだな??
っと、思って見ていると、ほんとにパイプオルガンの
音が鳴り出した、光るオルガン。

イルミ02

今年も良いコト悪いコト、いっぱいあったけど
ごきげんさんでクリスマスを過ごせた事、
シアワセです。

クリスチャンぢゃ無いけれど、
イエス様おめでとう!

そして、ありがとうっ!!



自家製健康食品を作るため、
ストーブの上にフライパンを乗せて、
気長に小豆を炒っております。
そのつぶつぶを見ながら考え込みました。

ピアノを弾く上で大切な事なんですよねぇ。
ハノンの最初のところにも書いてありますねぇ。

感覚的には、わかってるつもりだったのですが、
言葉で説明するのって難しい。。。

んで、「ピアノ 音のつぶを揃える」で
検索開始!

?時間の流れの中で均等に打鍵する。
?各指を同じ強さ(チカラ)で打鍵する。
?打鍵時の各指における制御能力を向上させる。
、、、など、、、

よくわからん・・・
・・・って、言うか、これぢゃきちんと説明できません。

そんな中で、素敵なサイトにもいくつか
めぐり合う事ができました。
(相変わらず内気なのでリンクを貼らして頂く
勇気がありませんので、興味のある方は探してください)

「耳!」で聞いて、
《でこぼこしていない音の流れ》で弾く。

大切なのは弱い指を鍛える事では無く、
強い指の制御だというご説明。

子供の頃からピアノ弾いてると無意識に
指を均等に動かしてるらしいので、
「音のつぶを揃える」という定義が
分かんなかったみたい・・・

「こんな風に弾いてください」っていう
レッスンしかしてませんでした。

あれこれ考えたりしてみましたが、
やっぱり趣味でピアノ弾かれる方たちにも
先のことを考えて、子供用に開発されて、
受け継がれてきた教本を使う方が、
早道なのかなぁ??
(だけど、大人の方って子供用の教本、
バイエル以外受け付けてくださらないんですよね?
それも拒否される方が多いし?)

あぁ・・・
今回もグチってしまった??

小豆が黒くなってきました。
明日は赤米を黒くなるまで炒ります。

数種類の雑穀を炒って、粉末にして、混ぜて、
もくもく食べるのが、大好きです。
周りの人に勧めても誰一人受け入れて
くれないんですけどね。



いつもお母さんと一緒に自転車で来てくれる、
小1の女の子。
時々はひとりで先に来る事もあるけど、
帰りはお母さんが迎えに来てくださいます。

・・・が、
昨日は、お母さんの都合が悪くて、
ひとりで帰ることに・・・

けっこうな距離なんで、ちょっと心配。
次のレッスンまで時間があったので、
原チャリで後ろをついていくことにしました。

黙々とペタルをこいで帰っていきます。
こちらは、コケそうになりながら、
時速12、3キロでついて行きます。

車はそんなに通らないし、
人通りは思ったより多いようで、少し安心。

ピアノを始めてちょうど1年。
教本はもう4冊目です。

とっても頑張りやさんで、しっかりした子ですが、
最近いろいろあるんで、やっぱりね??

自立の為には、これぢゃいけないな・・・
っと、思ったりするのですが、、、、
やっぱり、しばらくは、、、、
ついていくと、思う・・・・・



・・・と、言う程やってる訳ぢゃ無いけれど・・
拡がらない指に限界を感じて、
こんなんでピアノの先生やってて良いのかな?と、
ここのトコ、落ち込んでおりました。

もちろん今までも、自分の手が(性格も)演奏家に
適してはいないと知っているので
音楽の楽しさを伝える事を目指して、
初心者限定でレッスンしてきました。

受験や、クラブ活動で、やめちゃった生徒さん、
たくさんいました。

でも、

指導者や、演奏家になった子もいますし、
趣味で大人になっても弾き続けてくれてる子も、
たくさんいます。

あっ、みんなの顔、想いだしたら
元気がでてきたみたい???
《ホントはねぇ、一時間くらいダラダラとグチ下書きしてました・・》

やっぱり、生徒さんたちに、
「センセイみたいに弾きたいっ!」
・・・なんて、憧れてもらえるよう、
も少し、練習、頑張ってみまっす。



今回は、中指。

指先では無いのでピアノは弾けるんですが、
内側なので、手拍子はおろか、
あらゆる場面で不自由しています。
中指って、とっても日常生活で活躍してるんですねぇぇ

原因は思い出したくも無いので書きませんが、
小さい傷の割には深くて、3日経っても
まだ傷口はふさがっていません。。。

(やっぱり、お祓いに行った方が良いかも・・・)


でもね、今「ごきげさん」なのです。
昨日本屋さんに行ったら、何だか見覚えのあるヒトが・・・

アニメを宣伝している「セバスチャン」さん!!・・のパネル・・・
ちょっと、うれしいかも・・・

知っている方は、また、何かにハマったな、と
気が付かれるかと思いますが、、、、
ハマっております。

もちろん買ってきたのは、「彩雲国物語」最新刊。
いつもなら、すぐに読み始めるのですが、
帰宅してまず、ピアノの練習。

また、新たなマンガの影響で、
「オリヒロ」のような演奏がしたい!
っと、頑張る事を決意しておるのです。
(コレもわかる人にしかわかんないだろーけど)
(さー、何時まで続くか?)

でもね、でもね、まだ、ちゃんと、
ベートーヴェンやってるんですよぉ。
ワルトシュタイン・・・一楽章のみ・・・ですがぁ・・

「彩雲国」は、さっき読み終わりました。
うっ、説明しちゃいけないけど、
大好きキャラが活躍しそうなので、
次がめちゃめちゃ楽しみ!

それと、少し残念だけど、、、

少しうれしいお知らせ。。。

音楽検定2級、一応合格してました。
78%の正解率・・・
何か、喜べない・・・
いっつも生徒さんたちには
「音楽のテストなんか、百点取れよっ!」
・・・っと言ってるクセに・・・・

1級はね、地方では、やってくれないので、
受けません。
って言うか、もう、これ以上、キツい状態に
なりたくないっっ!





とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。