2010 / 05
≪ 2010 / 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2010 / 06 ≫

ちょっと肌寒い夕暮れ、

今年は寒いからまだ、いないかも・・・
っと、思いながらも、いつもの場所へ。

律儀なものです。

けっこう飛んでます。

気温のことはあんまり気にならないのかな?

遺伝子の中にカレンダーが組み込まれてるのかな?

空を見上げるときれいな星空。

自然の光は美しい。。。



二ヶ月ぶりに行ってきました。

この時期は、お盆やお彼岸と違って
お花が枯れているところが多いです。

そんな中、ウチのお墓にはお花が・・・

もう16年も経つのに覚えていてくれる人が
いるんですね??

今年はまだ気温が上がらないせいか
草むしりがらくちん。

久しぶりにお日様にあたって疲れちゃったけど
お山は緑で気持ち良い。。

ここのところずっと引きこもりだったけど
たまにはお外に出てみるものですね。




発表会会場のホールに打ち合わせに行ってきました。

一ヶ月切っちゃいましたよ??。

相変わらず、ギリギリまでお尻の重たいとおんです。

やっと、プログラムの原稿に着手しました。

でも、決定稿はずっと後になりそうです。

ギリギリまでチャレンジャーの多いのも
ウチの教室の特徴です。

毎年ハラハラドキドキです。

まっ、一番ヤバいのは、とおん自身ですがぁ・・・

打ち合わせに行って、驚いたのは、
日曜日のお昼過ぎから夕方まで予約を入れていてた
というのに、前後の時間帯に
二つのピアノ発表会が同じ場所で開催されるってことです。

年を追う毎に会場が取りにくくなりますね。

後がつかえてると、落ち着いて出来ません。。

特にね、大人の方は納得いくまで弾き直されて
ものすごく時間がかかることがあるのです。
(一度、ホールの閉館時間を越えたことがある・・)

一応、余裕を持って予約はしていますけどね。

ピアノの先生の人口が増えてるって事でしょうか?

そいえば、近所に大手楽器店のピアノ教室が
出来たみたいです。

ピアノを弾く人が増えるのはうれしいけれど
ゆったりと音楽が出来なくなるのは、
ちょっと、悲しいかも・・・



発表会まで一ヵ月半だというのに、
連弾楽譜と格闘中です。

今夜も10ページに及ぶ大作(?)を
完成させましたが・・・

間に合うのだろうか・・・

悩んでても仕方ないので、とりあえず
楽譜、作り続けます。

生徒さんたちのご希望の曲は本当に様々で
聞いた事の無い曲もあります。

コードネームのお勉強の復習をしながら
頑張ってます。

音検の準備のために作ったノートが
とっても役立っています。

あの苦労、無駄じゃなかった。。

しかーし、これから短期間で弾けるように
なっていただくためには、
レッスンが大変な事になりそうです。

ま・負けないぞっ!



この4月からカルチャーに来られた方は
皆さんピアノ経験者で、とっても意欲的な方ばかり。

ほんの一ヶ月で、どんどん上達されてます。

今までの先生が素晴らしい方だったんでしょうね。

あっ、、、

おひとりだけは、再開された方なので
そうとも言い切れませんね・・・


ご本人のやる気のおかげです。

6月の発表会のご案内、
皆さん前向きに
検討してくださっているみたいです。

今年の発表会はちょっとだけ、にぎやかになるかも・・・

発表会デビューの子もいるし、

おばあちゃまの連弾に3人目のお孫ちゃんが
参加してくれるそうだし。。

多少の不安もありますが・・・

皆さんに楽しんでいただけるよう
気合を入れて、準備に取り掛からねばねっ!




数年前やめられたカルチャーの受講生の方が
この4月から復帰されました。

ご自身のお誕生日に意を決しての再チャレンヂです。

2曲ほど弾きたい曲があるそうで
1曲は、6月の発表会に間に合いそうです。

以前はポピュラーな曲を
好んで弾いておられたのですが
この度は、クラシックを弾きたいみたい。

「絶対この曲をモノにするぞっ」っていう姿勢は
相変わらずです。

とてもパワフルな方です。

そんな方からは、ものすごく元気をもらえます。

とおんも見習って、もっともっと
パワフルなレッスンしなきゃねっ!



いつの間にか五月ですね。

しばらくぶりでございます。

忙しいってワケじゃ無いんだけど、
何だかバタバタしているうちに放置が
続いてしまいました。

遊びに来てくださった方、ごめんなさい。。

発表会の準備も着々と(?)進んで(?)おるようです。

まだ何名出ていただけるか、わかりませんが・・・

そろそろプログラム作りに着手しないとね。

きっと去年の作業、忘れてるだろうし・・・

また今年も、パソとの戦いが始まるのであります。

頑張るわよっ!



とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言