2010 / 10
≪ 2010 / 09   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2010 / 11 ≫

コーラスの発声練習の時叫びます。

んで、

その後、
なかなか難しいですよぉ。。

っと、
言ってしまうのはワタシ。

いろいろ落ちてきちゃうんですよねー。

どーしたら上げれるかな??

とか、ブツクサ言っていると、

セロハンテープで持ち上げると良いですよ。
との、アドヴァイスが。。

本当にセロハンテープで上がるだろか?

剥がす時痛そうだな?

まだチャレンジできてません。

十代の頃は釣り目がコンプレックスだったのに
今は、釣り目にしようと躍起になってます。

人生、けっこう笑ける??。。



いっくらせんせーがほめたって、
お母さんが見ててくれなかったら
何の効果もありません。

それはね、
大きくなっても同じこと。

お母さんには解んないじゃん。

って、言ってても、
お母さんがほめてくれるのが
子供にとって、一番の幸せ。

せんせーも頑張ってるんだけどね。

せんせーのお母さんいないの。。。

ちょっと悲しくなっちゃった。。。。


溜め込んでいた楽譜作りのお仕事を
一晩中掛かって仕上げました。

ご結婚が決まった息子さんのために
弾いてあげたいんですって。

素敵なご家族ですね。

もう随分前に言われてたのに、
合唱の楽譜からピアノ譜に起こすので
メロディーがどこにあるのか解らず
ちょっと苦戦してしばらく放置しておりました。

ゴメンナサイ。。

他にも合唱曲の練習用楽譜など、
一気にやっつけてしまいました。

やる時はやるんです。

ただ、

お尻に火が付かないと
出来ない子なのであります。。


ちょっと嫌な事があって、
グチってしまった。

そんな自分が恥ずかしくて、
落ち込んでしまった。

イヤな事を溜め込むと、
身体に悪いって言うけど、

吐き出してしまったら、
さらにイヤな気分になる。

自信を持つために、
自分を正当化しようとしている。

そんな気がして、
もっと自信が減ってくる。

動じない心
欲しいです。


と、いうワケで、
随分間が空いてしまいましたが、
ツェルニーさんをやっております。

あんまりキツいと嫌になるので
40番あたりから。。

レッスンの合間に弾いてるだけですが
けっこう楽しいですよ。

練習させられてた頃は大っ嫌いだったのに
不思議な感じです。

そんな訳で、以前やってらしたという

大人の生徒さんのひとりに勧めてみました。

やっていただけたら嬉しいな?


長年の夢だった、幻想即興曲に
取り組まれた大人の生徒さん。

もう三ヶ月練習されているのに
未だに両手で弾くことができません。

右手と左手の音符の数が違うので
頭で計算して合わせようとするからですかね。。

憧れだった曲が嫌いにならなければ良いけど・・・

大人になると感覚で弾くのが難しくなるようです。

頭で計算しちゃうんですね。

今までいろんな曲を弾いてこられましたが、
エチュードはお嫌いなので
ほとんどやってないっていうのもあります。

やっぱり、基礎が大事って事ですね。

そ言えば、とおんもしばらくエチュードから
遠ざかっておるので、不安になってきました。

明日から、ツェルニーさん
やることにしまっす。



とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言