2010 / 12
≪ 2010 / 11   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2011 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年は今日でおしまい。

長いようで短い。
短いようで長い。

嬉しかった事も、落ち込んだ事もあったけど
無事に一年を終えることができた幸せ。

いろんな人にありがとう。
いろんなものにありがとう。

子供のようには成長しないけれど、
きっと、この一年で新たに得たものはあるはず。

明日からは、新しい一年が始まる。

たった一日越えるだけで、
ワクワクな気持ちにさせてくれる。

大晦日って、不思議な日ですよね。

今年一番嬉しかった事は何ですか?

って聞かれたら、何て答えますか?

いっぱいあったはずだけど、
どれが一番なんだろ?

イヤな事は スイスイ思い出せるけれど
嬉しかった事に一番を付けるのって難しい。

今日は一日、お節を作りながら
今年嬉しかったグランプリを考えましょ。

それでは皆様、素晴らしい大晦日をっ!
スポンサーサイト


さすがにこの時期になると、
あわただしくなって、
お正月準備のお買い物に追われております。
(掃除は・・・?)

先日久しぶりに街へ出掛けた時、
ケータイストラップを新調しました。
strapp_.jpg
って、同じモノ。

もう、3、4年前から使ってるので
そろそろ変えようと思っていたら、
たまたま見つけちゃったの。

他にもピアノのストラップは持ってるけれど
コレが一番お気に入り。

それから、昨日スーパーめぐりをしてる時
見つけたかわいい光景。
suzume_.jpg
ずいぶんボケてるけど
注連飾りの売り場にお米を食べに来ていたすずめ。

2羽いたんだけど、1羽しか写ってませんでした。

まだまだカメ子を使いこなせない・・・




みんなのとこにサンタさん来ましたか?

とおんがもらったクリスマスプレゼント。

DSCF3703.jpg
念願のデジカメ。「カメ子」です。

これからは美しい(?)写真がこのブログを飾るかも・・?

今夜はこの辺りでも小雪がチラついてました。

北の地方ではホワイトクリスマスなんでしょうね。

さっ、チキンをつまみながら
ビール飲もっと。

キリストさま、おめでとうっ!


ワガママなピアノのせんせーには
小学生と同じだけ冬休みがありますよ。

一日目は、ゴロゴロ。

夜中になったら元気に活動。

年賀状作りと、来年の手帳作り。

エクセルにも挑戦してみましたが
わかんないのでワードでポチポチと
がんばりました。

とりあえず、年賀状の裏と、手帳は完成。

今日も朝になってしまいました。

クリスマスイヴを楽しむためには、もう寝なきゃ。

年末ってホントせわしないですね。
(って、フツーの生活しろっ! )

今年最後のカルチャーでのレッスンの時、
「音検」の合格証を見せていただきました。

初めて4級にチャレンジされた方です。

久しぶりに勉強したそうですが、良かったっ!

周りには小学生もいたよって
おっしゃっていましたが、
その方は、70代。

頭が下がります。

「ちっとも上達せん。」
と言いながら、頑張っていらっしゃいますが、
随分上手になられてるんですよ。

次は3級にチャレンジしたかったそうですが、
受験者が減少してるため
来年は音検実施されないんだそうです。

まだまだ音楽を楽しむ人口が少ないのでしょうかね。

音楽好きを増やすため、
もっともっと頑張らなければねっ!


昨日は朝から雨の中、
傘をさして八往復。
ゴミ出しに行きました。

まだまだ捨てるものはいっぱいあります。

今ほど分別が面倒になる前に
さっさとやっておけば良かった・・・

それでも、近隣の自治体よりは、ゆるい方です。

これ以上キビしくなる前に、
どんどん片付けておかなければね。

でも、お掃除頑張りすぎて、
指先がガッサガサになってしまいました。

ピアノ弾くと黒鍵でスベッてしまいます。

お掃除する時も手袋しなくてはいけませんね。

今度から気をつけまっす。

話変わって、
夕べは「ふたご座流星群」のピークでした。

雨は上がったけど、
厚い雲は晴れず、流れ星にお目にかかることが
できませんでした。

今年はひとつも見られなかったけど

次っ。

1月4日「しぶんぎ座流星群」に
望みをつなぎますっ。

お正月からてるてる坊主でも
作っておきましょかね。



昨日はあいにくのお天気でしたが
お休みだったので、お片付けに着手することに。

って、朝からあちこちのテレビで
大掃除特集してたので、影響を受けてしまって
キッチンの何処かにあるはずの「重曹」を
探し始めたら、収拾が付かなくなって仕方なく・・・

この際いろいろ処分してしまおうと、
調理台下に溜め込んでいた紙袋の山を崩していると、

その奥に・・・

見たくなかった・・・

すべて捨てたはずだった・・・

ずぅーっと前に作った花梨酒。。。

日付を見ると、1996.12.15.....

懐かしい年です。

だいっ嫌いだった学校のせんせーを頼まれて
中学校で臨時講師をしていた。
(免許だけは4つも持ってる!)

やってみるとすごく楽しかったけど・・・

市民オペラにも出演してた。

離島にまで出張レッスンに行ってた。

カルチャーも2年目で大人の生徒さんの
レッスンも軌道に乗り始めたばかり。

しかも、2軒のピアノ教室のお手伝いにも行ってた。

コーラスも2グループ指導していた。

あんなに忙しかったのに、
こんなもん作ってたなんて・・・

今ではとても考えられません。

若かったのね??

充実してたのね??

てなワケで、
14年モノです。

開けると良い香りです。

んが、
とても飲んでみる気にはなりません。

ごめんね?

処分しました。

思い出はおしまい。

さっ、前向いてお掃除お掃除っ!



ホームページにやっと前回の発表会の
写真がアップできましたよ。

しばらく放置状態だったにもかかわらず
覗いてくださった方、ありがとうございます。

今年も新しいお仲間から、いろいろな指導のやり方を
学ばせていただきました。

そんな方法を皆様にお伝えするべく、
これからは、も少しマジメに更新いたします。

それと、

来春からは、カルチャーの方でも
子供ためのレッスンが出来ることになりました。

音感やリズム感を早期に身に付けていただく
幼児から、小学校低学年のための講座です。

土曜日のみで個人レッスンのため
募集人数は4、5名程度ですので
新聞の折込チラシが出たらお早めにお申し込みくださいね。

詳しいことは近々ホームページでお知らせします。




年末のお掃除を始めようと、
ここのところ「お掃除ブログ」の徘徊をしております。

お片付けの本なども今までたくさん読みましたが
読んだだけで、やったつもりになってしまって
一向に片付かない我が家です。

なるほど?。

なんて言いつつも
相変わらず、重たいお尻は動きません。

そんな中、ふと以前から気になっていた
「トイレの神様」って歌を聞いてみたくなり
動画サイトを検索。

不覚にも泣いてしまいました。

子供の頃、祖母やハハオヤから
トイレにも、お風呂にも、お台所にも
神様がいるって聞かされていた。。。

言うことを聴かなかったりすると
「ごんごんじぃ」が来るよ。
なんて、脅されたりもしました。

「ごんごんじぃ」がどんな者なのか
解らなかったけど、何だか怖かったな?。

「トイレの神様」はとってもきれいな女神様だそうです。
そりゃ、みがいてあげなきゃね。

う?ん。

表現の違いで、やりたくない事も
やらなきゃいけない事に変わるのかもね。

そう、どこにでも神様はいらっしゃる。

埃まみれの床の神様、ごめんなさい。
掃除機かけます。

お風呂の神様、ごめんなさい。
カビ落とします。

トイレの神様、ごめんなさい。
床も壁もみがきます。

それから、それから、ピアノの神様、
生徒ちゃんたちにも
お家のピアノの掃除させてあげられる
リッパな先生になりますっ!

みんなを上手にしてあげてくださいませっ!


年末になると、よく聞かれる言葉。

「一年が速いですよね?」

とおんもごく最近まで
そう感じることがありました。

んが、

今年も1年いろいろありましたよ?。

泣いたり、笑ったり、落ち込んだり、立ち直ったり。

時間はすべての人に平等であるはず。

速いと感じるのは、
記憶が増えていくからなのではないだろうか。

と、ふと思い至りました。

日記やブログを書かれている人は、
今年のお正月、何を思ったか、何をしたか
記録されてるはずですから
特によく覚えてらっしゃいますよね。

長く生きていればいるほど、
今年のお正月の記憶は新しい記憶なんですね。

だから、一年を短く感じてしまうって事では?

子供の頃は、年末に今年のお正月の事なんて
いちいち思い返したりしなかった。

反省して改善することは大切な事。

だけれど、明日の24時間は
子供にも大人にもきっと平等な時間のはず。

速く過ぎたって思えるのは充実の証。

体感が違うだけなのだから。

「赤毛のアン」の中の一節だったかな?

「明日はまだ何も失敗していない真っ白な一日」

さ?て、前進、前進!



発表会の選曲のために、
楽譜を積み上げて頑張っております。

家にある楽譜のうち、
今まで、どれだけ弾いたんだろ?

ほとんど使ってない物もたくさんあります。
(全く使ってないモノもあったりして・・・)

世の中にはどのくらいのピアノ曲があるんだろ?

なかなか「コレはっ!」って曲が見つからなくて
ぼーーーっと、そんな事を考えてみる。

思えば、クラシックの初級用の曲って
子供向けばかりです。

大人の方には物足らない。。

カッコ良い曲はやっぱり難しいし・・・

大人の方は練習時間もたくさんとれないし、
時間があったとしても、脱力がなかなか出来ないので
長時間の練習はキツい。

少ない練習で聴き栄えのする曲。

条件はキビシイけれど、きっと探して見せますともっ!

そして、選んだ曲を気に入ってもらうために
とおんは練習に励まなければねっ。



とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。