2011 / 04
≪ 2011 / 03   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2011 / 05 ≫

って、出るっ!

なんですけどね。

「彩雲国物語」完結編。

6月と7月に出るそうです。

ずっとずっと待ってたのですよ!

一昨年から、
公式サイトを頻繁にチェックしておりました。

まとめて、出るなんてっ!

うれしくて、一ヶ月が待ち遠しくてたまりません。

もしかして、もしかして、
アニメにもなるかしらん。

ワクワクが止まらないわぁ!

発表会まで、るんるんのレッスンになりますよ。

ごきげんさんで頑張るわよぉ~~

発表会前だから、読むの我慢した方がいいかな・・・

でも、、、

きっと、買って来たら、イッキ読みしちゃいそう・・・

早めに準備(ご挨拶の練習なども)しておかなきゃねっ!

大好きなモノがあるって、シアワセだな~

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ウチの発表会は、独奏と、連弾、
必ず、ひとり、2ステージの出演です。

連弾は、可能な方は、ご家族と、
それ以外の方は、私がお手伝いします。

強制ではありませんので、
何名出演していただけるかは
ギリギリまでわかりません。

とおんの練習がムダに終わることもあります(シクシク)

だからといって、
出演者全員がやる気マンマン。

って、ワケでもありません。

そこで、

モチベーションを上げていただくべく、
演奏曲についての、ひとりひとりの
選曲の理由、苦労した箇所、
どういう演奏をしたいかなど、
書き込み式の表を作りました。

記録として残しておいていただきたいので、
後半には、発表会後の反省点なども
書いていただく事にしました。

講師のコメントを書き込む欄も作りました。

連休明けにお渡しすれば、
ほぼ、一ヶ月前となりますので
追い込みの一助となるかと思います。

面倒くさい宿題になるかもしれませんが
きっと、役立つはずと、信じています。

ご協力くださいねっ!!(祈)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ハマっております。

アニメの方ですが・・・

レッスンのヒントになりそうなお話が
いっぱいです。

これは、ドラッカーさんの本、読まなければ

と、

さっそく本屋さんに出かけてきました。

たくさん並んでましたよ。

「みなみの読んだ本はこの本です」
って、帯の付いてるのもありましたよ。

でも、

ムズカシそー・・・

字、ちっちゃいし・・・

しばらく立ち読みしてたけど、
マンガで解説してある物があったので、
コレなら何とかなりそうってことで
手に入れてきましたよ。

お勉強して、好いレッスン目指しまっす。

ゴールデンウィーク明けのレッスンを
お楽しみにねっ!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


も一度、チラシを紹介させていただきます。

5月19日(木)18:45開演。
広島県民文化センター

チラシ

元生徒ちゃんがピアノ弾きます。
よろしくお願い致します。


ワンちゃんのブリーダー屋さんに
行ってきました。

以前書きました、叔母のお供でです。

今月、生まれたばかりの、狆の赤ちゃん。

目が開きましたよ。

と、いうことで、
さっそく見学に。

JRとバスに揺られて一時間。

山に囲まれた、静かな場所でした。

時折ウグイスのさえずりも聞こえてきます。

こんな所で生活できたら、
とおんの性格も、も少し、良くなるかも・・・

などと、アホなことをまじめに考えてしまった。。

生後二ヶ月位のオチビちゃんたちがコロコロ、
たくさん遊んでて、かわいいっ!

みんな人なつっこくて、サークルに近づくと
駆け寄ってくれます。

こんな子達と、暮らせたら、、、

うん、
絶対性格良くなるはずっ!


・・・・・


お目当ての狆は、まだ生後三週間。

手のひらに乗るくらいの大きさです。

一時間も悩んだ末に、ご予約完了。

帰る間中、悩み続けて、
つけた名前は、以前飼ってたワンちゃんと
同じ名前。

なんと、芸の無い・・・

後一ヶ月少々、お母さんのそばで
育てていただいて、
6月にまた、お迎えに付き合わなければ
なりません。

その頃には、また新しいワンちゃんたちが
見られるわね~。

久しぶりの遠出で、疲れちゃったけど、
次回のご訪問が楽しみでもあります。

ピアノネタでもないのに、
ブログ村のカテゴリーをピアノに変更しました。

ゼロからのスタートです。

応援してね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


効果がどう出るかは解りませんが、
発表会までの期間と、
ひとりひとりの名前と曲名を
印刷した、練習メニュー表。

お渡しした時、
皆さん結構、うれしそうでしたよ。

良い感じで、使えそうです。

曲を弾いていただいている間に、
チェックポイントをメモして、
まとめてアドヴァイス。

または、レッスン中に、注意した点を、
思い出していただいく。

などなど、
それぞれのやり方で、
書き込んでいただきました。

やっていて、気付いたことは、
つい先ほど、注意して新たに楽譜に書き込みを
したにもかかわらず、
何を注意されたかさえ、忘れていらっしゃる。

と、いうパターンが多かった事。

そーかー。。

そういう事だったのかー。。

一方的なレッスンだったのですね。

ご自分で改めて書く込んでいただくことで、
レッスン内容を思い出していただく
きっかけになるのかも・・・

楽譜への書き込みの方法も改良しなければねっ!

手探りだけど、手ごたえの予感。

また、新たなレッスン方法に
気付かせていただきましたよ。

本日も、感謝の日でした。

ありがとうございました。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

私の手、黄色いと思いません?

レッスンの時大人の生徒さんがポツリ。

いろいろな方の手を見てるけど
そんなに黄色いとは思えません。

いやー、そんなこと無いですよー。

と、答えましたが、

黄疸かしらー?
などと、心配そうです。

今まで、たくさん病気に罹られた方なので
特にそんな風に考えてしまうのかな?

それとも、そんな事考えてるから、
病気になっちゃうのかな?

そいえば、
親戚にも、そんな感じのモノがおります。

ある時、
やっぱり手が黄色くなって、
もしや黄疸?

と、

病院に駆け込んだら、
健康のため毎日食べていた、かぼちゃの色素で
黄色くなってただけだった。

というオチ。

病院大好きで、
普段から様々な薬、飲んでるようです。

健康には全く自信ありませんが、
病院嫌いのとおんは、
風邪をひいたら、葛湯。

お腹が痛くなったら、ごぼうの絞り汁。

元気の無いときは、レンコンの絞り汁。

ビールの後は、ウコン粉末の大量摂取。

もしもの時のために、ドクダミを栽培してます。

何じゃソレ?

話を元に戻して、

手を見るお仕事をさせていただいているので
そんなにデータがあるわけではありませんが、
手の色や、爪の形に病気が
現れていた方もいらっしゃいました。

もちろんそれは、後でわかったことですが。。

お医者さんじゃないから、
きっぱりとは言えないけれど、
黄疸じゃないと思いますよ。

健康に気を付ける事は大切だけれど、
考えすぎも身体に良くないかもね。

タイトルにその2と付けているのは、
昨年7月に、同じ方の事を同じタイトルで
書いていたからです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

少しだけ落ち込みから立ち直って、
発表会の準備に取り掛かりました。

出演未定の方も含めて、
発表会までの練習メニュー表を作りましたよ。

やる気を起こしていただくために、
一枚ずつ、名前と曲名も印刷しました。

なるべく、自分で書き込んでいただくように
しようと思っています。

忘れて来られないように、
いつも使っている楽譜の表紙に、
マスキングテープで貼り付けます。

プログラム作りも始めましたよ。

今年の表紙はやっぱり「リスト」さんかな?

図書館に行って、リストの本探して研究します。

裏表紙に解説を入れますのでね。

やることを次々考えていると、
どんどん元気になってきましたよ。

ピアノを始めて間もない子達にも、
一応出演を想定して、
曲を選んでみました。

発表会まで後七週間。
頑張るですっ!!

ポチっと一押しで
どんどん元気になります。
    
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

そろそろ仕上げの時期なのに、
演奏がずいぶん雑になってこられた生徒さんたち。

暗譜が完璧じゃないのに、
楽譜を見ずに、勢いだけで最後まで通す。

みたいな、練習をお家でされてる様子です。

音符が頭からこぼれ出してしまわないように、
との、焦りからか、

拍の長さは、崩れてきてるし、
指番号もメチャクチャになってる方も・・・

たくさん練習される方ほど、
その傾向が強く、
直すのに時間がかかってしまいます。

強弱や、曲想をつける事もままならず、
レッスンが、お説教になってしまう事も。。。

そして、また落ち込んでいるとおんです。

そう、大切なことを忘れていた、
自分のせいなのです。

自分の音を聞く事。

ひとつひとつの音を、大切にする事。

すっかり、当たり前の事だと勝手に思い込んでて、
大人の方には、あまり言ってこなかった。。。

もちろん、ほとんどの方が、初心者なのだから
とりあえずは「弾ける喜び」だけで充分だったし。。

だから、「最後まで通して弾ければ良し」という、
考えが身に付いてしまったのでしょう。

ひとつの曲を掘り下げて演奏していただきたい。

と、いう想いで発表会を催してきたのに・・・

伝えきれてなかった・・・

こんなんで、せんせーなんてしてて、良いのかな?


凹 凹 凹 凹 凹


しかーし!

来週はゴールデンウィーク。

落ち込んでばかりはいられません。

何とか立ち直って、
ひとりひとりの練習方法を見直して、
実践していただけるよう、
ひとりひとりの練習メニューを作って
お渡ししようと思います。

また、この記事書いてる内に
元気になってきました。

読んでくださってありがとうございました。

作業開始いたしますっ!!

頑張るとおんに励ましのポチを。    
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

昨年ハウステンスのお土産に買った、
ちゅうりっぷの球根。

植え付けしたのは、11月の末で、
ずいぶん遅かったのですが、
もうすぐ咲きそうです。

うれしいので、成長過程をどうぞっ!

12月30日

3月10日
tulip_convert_20110421025218.jpg
4月20日
tulip0420+005_convert_20110421025402.jpg
今年の冬は寒かったので、
長年育てていた(放置していたとも言う・・)
観葉植物たちが大量に枯れてしまい、
寂しくなっていたけれど、
けなげに育ってくれました。
tulip0420+003_convert_20110421025627.jpg
一昨年の朝顔以来、お花を育ててなかったけれど
今年はガーデニングにも精を出してみようかな?
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

練習してると腕が痛くなるんです。
って、
いつも、たくさん練習されている大人の生徒さん。

だから~、練習控えてくださいって、
言い続けてるのにぃ~~

脱力が全くできてない状態で
たくさん練習するのは、とっても危険なことです。

いろいろと、その方に合った脱力の方法を
考えているのですが、うまくいきません。

っていうか、
レッスンの時は、やってくださるものの、
お家での練習に取り入れていただけてないみたい・・・

まだまだ信用されてないのね。。

それでも、続けてくださっている。

何とか打開策を考えなければ。

楽しんで上達していただくために、何が必要だろう?


・・・・・・・



しばらく手を止めて考えてみました。

自分のその方へのレッスンを思い返して
ふと、気付きました。

理詰めで説明していた事。

とても理論的な方なので、こちらの対応も
理論的になりすぎていたのかも。。

そう、人と人とのつながりは、鏡のようなもの。

けれど、せんせーは、鏡だけじゃいけないんだ。

ダイヤモンドのように乱反射しなければっ!

気付くと、
いろんな方法が浮かんできました。

ここまでの文章を書くのにかなりの時間を要しました。

でも、ひとりの生徒さんのことを
長時間考えられた事、
無駄な時間ではなかった。

ブログってありがたいな~。

書き始めたときは、
ただのグチで終わるのかと自分でも思ってたのにね。

解決するかどうかはわかりませんが、
糸口だけは見えてきました。

次のレッスンまでの準備開始ですっ!

絶対上手にしてさしあげますからねっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コーラスのホムペ作りの作業を
頑張っています。

いろんな事を思い出して
生きてきた時間の長さに
今更ながら驚いています。

自分の生徒さんたちの歳の差、
過去の方も含めると、
100才以上あるんですよ。

明治生まれで女学生時代
ハカマを履いていらした方から、
まだ生まれて3、4年しか経ってない子達まで。

歴史の中に生きてるんだな~
などと、しみじみ感じる今日この頃です。

こんな経験できるって、
とても幸せなことですね。

悲しいお別れもたくさんあったけど。

たくさんの人に感謝。

生きてることに感謝。

もらった人生、大切に生きていこう!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

すっかりピアノのレッスンに
慣れてくれた生徒ちゃんたち。

ご挨拶もそこそこに、ピアノに駆け寄ってます。

教本なんて、そっちのけで、
好き放題に弾きまくってる生徒ちゃん。

体験レッスンの時からお気に入りの
「かえるのうた」は、何となく、
ジャズアレンジになってましたよ。

「ど」の練習ばかりの教本は、
面白くないよね~。。

だけど、基本はやっておかなければねっ。

三回目のレッスンなのに、
もう、三つの和音を聞き分けられるように
なった子もいますよ。

お母さんもびっくりされてました。

いろいろな折り紙の入った袋を
プレゼントしてくれた生徒ちゃんもいます。

ありがとね。

大切にとっておくからね。

せんせーの宝箱に、またひとつ、
宝物がふえましたよ。

生徒ちゃんたちがくれた、
お手紙やプレゼントは
ずうっと、大切に残してあります。

本人たちはもう大きくなって、
もうすっかり忘れちゃっただろう物も
折にふれて、
ひとりでニタニタしながら眺めています。

至福の時間です。

ウザイせんせーと一緒に、
もいちどピアノを弾くことにしてくれた
生徒ちゃんも、いっぱい練習してきてくれました。

自分で注意する点を、楽譜に書き込みしてありました。

きっと、以前の先生、ウザかったかも知れないけど
きちんと教えてくださってたのね。

こんな良い子に出会わせてもらって、
ありがとうです。

もしかしたら、発表会に間に合いそうなので、
ペダル付きのきれいな曲に
チャレンジしてもらう事にしました。

みんなの「やる気」で、
とってもたくさんの元気を分けてもらいましたよ。

「con brio」(コン・ブリオ)
「生き生きと」「快活に」「元気に」
と言う意味のイタリア語です。

ポチっとしていただくと
もっと元気になりますっ!
   
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

お尻に火が付いた!

発表会まで後2ヶ月ということ
に気付いてから、
あわてて、いろいろと準備中です。

ご案内兼申し込み用紙を作り、
一枚一枚にミシン目を入れて、
昨日から配布開始。

元気の無かった生徒さんも、
少しずつ回復に向かってらっしゃるようで、
前向きになられたご様子。

ひと安心です。

んが、

例年に比べて練習は全体的に遅れ気味。

不安な方のための
ご自宅での練習用の音源作りや、
連弾用の楽譜も見やすいように作りかえたり、
まだまだ作業は続いていますが
頑張ってますよ。

今年の発表会は昨年より2週間程早いので
かなり焦っています。

たった2週間の違いで、ここまで余裕が無くなるとは
考えてもおりませんでした。

どんなに経験を積み重ねていても
いつも通りになんて
決してありはしないのです。

だけど、生徒さんひとりひとりが
一年に一度輝く日。

一所懸命練習して、

衣装も準備して、

ものすごく緊張をして、

この日を迎えられるのです。

今年こそ、何の手抜かりも無く、
その日を迎えていただけるよう
自分のケアもしっかりしておかないとね。

とは言え、ここのとこ
睡眠不足でお肌がボロボロ。

今日はヒマな日なので、たっぷり眠りますよ。

今週中の作業は、とりあえず終了しましたので。。

コン フゥォーコ(con fuoco) 
「火のように」という意味です。

ただ焦ってるだけに見えるかも知れませんが
現在、けっこう熱っぽく、頑張ってるんですよ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

今、たくさんの方々が陥っている状態。

災害報道に心を痛めて、
自分の当たり前の生活を
後ろめたく思ってしまう事を
この言葉で表す事を知りました。

行動力のあるピアノの先生方は
いち早く、動き出されたようですね。

もちろん気持ちは解るけど、
ちょっと、その支援は早急すぎるかと思い、
賛同しかねておりました。

冷静になれば、気付かれるはずです。

きっとね、
心優しい人が罹る、サイバーギルティー。

この状態なんですよ。

ただ、
被災地の方々には、迷惑な病気ですね。

食べ物や生活用品まで不足している
現地の状況を把握してらっしゃる方が
憤慨なさるのも当然のこと。

できる事は、先々たくさんあるはずです。

ゆっくりで良いですよ。

ゆっくりの方が良いですよ。


ちょっと前の自分の記事を読み返して
ひとり反省会をしていると、
何かおかしい。。

ヘンな所にヘンな記号が付いていたり、
文章の途中で?マークが入ってたり。

文字化けって、よく知らなかったんだけど、
こーゆーのを言うのね。

この間のサーバーの不具合が原因かな?

もしも、さかのぼって読んでくださった方、
いらっしゃいましたら、
読みにくくて、ごめんなさい。

ブログ運営会社の方も、
一所懸命復旧してくださいましたの。

時間ができたら、ひとつひとつ直していきます。

ちょっと今は忙しいんで、、

発表会まで、後二ヶ月になりました。

そろそろご案内とお申し込みの書類、
作らなくてはね。

今年は、生徒さんたちの心が不安定で、
出演者の予測が立ちづらいです。

んが、

どんなに少人数でも、頑張って開催しますよっ!

無理にとは言わないけれど、
出演できる方は、よろしくお願い致します。




お花見ですねぇ。

結局比治山公園で、済ませてしまった・・・

日当たりの良い所では、もう葉っぱが出てました。

ここら辺りには、ノラ猫がたくさん住んでます。
sakuraneko.jpg

夕方だったので、場所取りをして、
お留守番をしている人もチラホラいました。

すっかり出来上がっている人たちもいたけど。。

ぐるっと一回りして、帰って来ました。

のどかなひと時を過ごせました。

桜たち、ありがとね。

本日もよろしくです。
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

新しい足がやってきました。

今度のボディは白!

ヘルメも奮発して、赤のフルフェイス!

サンバイザー付きです。

ピッカピカだよー。

でも、すぐキズだらけになるだろうけど・・・

今度のでは、転ばないように気を付けて走ろうっ。

大切に乗るからねっ。

しばらくの間、ご機嫌さんで過ごせそうです。

レッスンも、一段と優しくなるかも。。。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

毎年、年度末と新年度の始まりは忙しいんだけど
今年は、特にいろんな事が重なって、
書類や、楽譜で家中大変な状態になっております。

溜め込んだレシートの束を家計簿に転記して
生徒さんの情報や、アンケートなどの整理をして、
少しずつ、テーブルに積み重ねていた
紙類が減ってきました。

しかし、

楽譜のコピー、提出していただいた書類、
アンケート用紙、レシート、領収書、
ダイレクトメールやその他のチラシ。
あちこちに散らばったメモ用紙。

今年は特に花粉がスゴイ事になってるので
ティッシュペーパーの消費も膨大です。

どれだけ紙を消費しているのだっ?

もったいないにも程があります。

本はなるべく買わないように
図書館を利用してます。

楽譜も吟味して絶対必要な物だけ買ってます。

雑誌は、ほぼ買わない。

ホットペッパーは、、、
毎月もらってくるな~。。。

時々使わせていただいてますが、、、
以後、気をつけまっす。

新聞も読める時は隅々まで読むけれど、
忙しい時は放置してるし。。

でも、
購読やめちゃうと、販売店さん困るよねぇ。

ありがたい紙。

大切に使いましょう。

チラシをポスティングされる先生方も
ご近所のリサーチをきちんとして
不必要な場所はなるべく避けてね。

コピーとか、する時も、なるべく失敗しないようにね。

ハイ、

自分に言い聞かせておりますぅ。

トイレットペーパー無くなると
すごーく困るからね。。。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

お花見には、まだ行けてないけれど、
愛用のスクーターで、ポテポテと走っていると
あっちにも、こっちにも、桜が満開です。

日本人って、ほんと、桜が大好きなんですね。

行く先々に桜が植わっています。

昨日夕方からレッスンだった
大人の生徒さんは、お花見帰り。

朝から、遠方まで桜を愛でに行かれてたそうです。

とおんも数日中には、お花見に行くつもりです。

いつも行き当たりばったりなので
どこに行くかは、まだ決めてないんですけどね。

きっと、平和公園か、比治山か、黄金山あたりです。

遠出は、できないんだ・・・

何故かというと、、、

昨日は、またひとつのお別れがありました。

この子。
bikei2011+018_convert_20110410043103.jpg

愛用のスクーターです。

8年と8ヵ月お世話になりました。

たくさん走ってくれました。

いろんな所へ連れてってくれました。

荒っぽい運転のとおんの三代目。

今までのスクーターの中で、
一番長く付き合ってくれました。
bike2011+017_convert_20110410042931.jpg

総走行距離 19456.4km。

この距離が長いのか短いのかは
よくわかりません。

んなワケで、ちょっと調べてみたら、
地球一周が約4万kmらしいので、
地球半周分近く走ってくれたみたい。

結構な距離だよね。

すごいね~。

ありがとね。

ほんと、お疲れ様でした。

ほんの少し寂しいとおんに励ましのクリックを。
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

3月13日の朝書いた記事に
毎日、ヘンなコメントが入り続けています。

一日につき、数十件も!

先ほど、前の記事の更新をしている数分間にも
3件書き込まれていましたので、
記事本体を削除することにしました。

内容は、コチラに転記しておきます。



「今日も震災の状況がテレビを通じて伝わってきています。

 どんどん悲惨な状況が流れている中、
 無事に再会できた方々の映像もありました。

 涙無しには見ていられません。

 誰もが自分に何ができるかを考えていると思います。

 もどかしい想いを持ちながら、
 自分の今できることをするしかありません。

 応援するしか出来ませんが、
 みんな、みんな、応援しています。
 行方不明の方々が、一人でも多く生還されますように。

 祈ってます。」

しょーもない、こんな、ひとりごとに、
イタズラして、何か良い事あるのかな?

あの日から、

誰もが、心を痛めている。

被災された方は、もちろんのこと。

遠く離れた場所でも。

周りの人たちがいつもと違う。

できる限りの支援もしたのに・・・

あんなにピアノが好きだったのに・・・

今は、弾く気になれないんです。
って、、、、、、

なんて悲しいことでしょう。

気持ちは痛いほどわかります。

とおんも少し前までそうでしたから。

毎日の報道を見てれば、
普通に生活できていることに罪悪感を抱いてしまう。

当然の事だとは思うけど。。

直接の被災者でも無い者まで、
元気を無くしてしまうのは、
本当の被災者の方々に失礼なのではないかな?

同情するのは、悪いことではありません。

自分の身に降りかかるかもと、
いろいろと備蓄することも
大切な事だと思います。

電池やお水が店頭から無くなるのも
不思議ではありません。

ウチでは、普段から備蓄は怠らないけれど、
そろそろミネラルウォーターが
残り少なくなってきました。

とおんはお腹が弱いので普段から
お水は買って飲んでおるのです。

でも、
残りはいざという時にまわして、
今は水道水を沸かして飲んでます。

ある程度の我慢や、
できる範囲での支援ができたら
普通の生活をする事は、
いけないことでは無いんじゃないかな?

みんなを元気にする為には、
まず、自分を元気にしなきゃね!

そのためのプチ贅沢、やっちゃいましたよ!
詳細は後日お伝えしまっす。

あなたのポチっがとおんを元気にします!
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

サーバーの不具合があったらしく、
しばらく更新ができなかったのですが、
やっとログインできるようになりました。

設定のやり直しの作業が難航してます。

しばらくの間は広告も表示されるみたい。。

日々のことは
メモ帳に下書きしていたので、
一気に更新してみました。

ついでといっては何ですが、
ついに、コーラスのホムペを
公開いたしましたよ。

コーラスひまわり

以前お知らせしたように、
ビルダーとかのソフトも、使わず、
メモ帳とペイントのみで作ったホームページです。

パソコン教室にも行った事も無い、
中指のみで、ヒラカナ入力しかできない
超初心者ですが、けっこう何とかなるものでしょ?

お見苦しい点は多々あると思いますが・・・

Fc2ホームページにて、
もちろん、無料で公開させていただきましたよ。

大変お世話になっているので
少しの間、ブログの更新できなくても
文句なんて言えませんっ!

Fc2様、
ありがとうございます。

ホームページ作りたくなった方は、
この程度までの事でしたら
質問にもお答えできると思いますので、
メールしてみてください。

あ、
CSSは解りませんので、
あらかじめ、ご了承くださいね。

頑張ったとおんにポチッとエールを!
      
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

送り迎えは車で。

って、このごろは基本ですね。

最近は、とっても物騒だしね。

そんな中、
昨日、初めて一人でバスに乗って、
レッスンに来てくれた生徒ちゃん。

もう小学校高学年だけど
初めてだもの。

心配・心配。

そろそろバスの到着じかん。

バス停までお迎えに行こうと、
少し歩いていると、てくてくこちらに向かっている
姿を発見。

バスが早く着いたらしいです。

何だかいつもと違って見えます。

凛々しいっ?

パスピーと、もしもの時のためって、
電話用の小銭を握りしめて、やってきました。

帰りは別のバス停から乗ってみるっていうので、
時間もあったので、おしゃべりしながら
お見送りしました。

夜、お母様から電話。

すっかり自信がついたようですって。

これからは一人でも大丈夫。

いろんな経験を積んで、
ピアノも少しずつ大人の演奏に
なっていきます。

恐れずに、チャレンジしていくこと。

またひとつ、生徒ちゃんから教えてもらいました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コーラスの年に一度の反省会がご近所の
ご飯屋さんでありました。

楽しいおしゃべりの中で、
昨年お仲間に加わってくださった方からの
しょーげきのお言葉っ!

「実は、せんせーの事、ずうっと前から知ってたんですよ。」
って。

んっ?

よーくお顔を見つめても、思い出せません。

な、何か、ヘンな事でもやってたとこ、見られてたのかな。。

などと、ドキドキしてると、
旦那さまが、カルチャーのピアノ教室に来られていた。

との事。

あっ、そいえば、名字一緒だ!

いゃーん。

覚えてますよぉお。

ものすごく、一所懸命練習されてて、
ものすごく、上達された、

発表会にも何度も出演していただきましたよ。

伝説の、会場閉館時間オーバーの発表会にも
出演してくださってた、、、

帰宅して調べてみたら、
もう10年位前のことでした。

当時のお家での練習のお話も聞けて、
感慨にふけっております。

人と人とのつながりって、不思議です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

新年度のレッスンが始まりました。

体験レッスンの時は、まだまだ恥ずかしかった
生徒ちゃんたち、
もう、すっかり慣れてくれたみたいで、
やる気マンマンです。

驚いたことに、
皆さん、デジタルピアノを準備してくださってました。

最初のうちは、
お家にあるキーボードでも、
大丈夫ですよって、言ってたのに・・

お家の方も、やる気マンマンのようです。

ひとりひとりのために選んだ教本も、
みんな気に入ってくれたようです。

楽しい忙しさが始まります。

この子には、こんなことをしてもらおう。

あの子は、こっちの方が好きかもしれない。

いろんな事を探り出して、
新しい教材を作っていかなきゃね。

しばらくは、試行錯誤のレッスンです。

どんだけ長く講師やってても、
新しい生徒ちゃんに対しては
いつまでたっても、新米せんせーなのであります。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


先日の調律の時の事です。

午前中はカルチャーのピアノ、
午後からは自宅のピアノと、
ハシゴで調律していただきました。

お天気が良くて、暖かくて、気持ちの良い午後。

「穏やかな日ですね?」って、調律師さん。

あ、こんな日は穏やかって言うんだ。

とおんの普段のボキャブラリーには無かった言葉。

ステキな言葉です。

調律をしていただいた、きれいな音で
ピアノを気持ちよく弾けた事もあるけれど、
ふと、思い返すと
この言葉が日常に戻していただける
きっかけになったような気がします。

穏やか?な、優しい口調で会話してくださる調律師さん。

ありがとうございました。

見習わせていただきます。

でも突然、とおんが穏やかにしゃべりだすと、
みんな気持ち悪がるかもね・・・・・

「tranquillo」
イタリア語で、「静かな」とか「穏やかな」
っていう意味です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

延び延びになっていた調律、
やっとしていただけました。

きれいな音が気持ち良くって、
弾き始めると止まらない。

気付いてみると、仕事以外でピアノを弾くのは久しぶり。

あの日以来かも知れない。

こんな事を思うのは不謹慎かも知れないけれど、
自分も、被災者のひとりだったのかも・・・

何かしたい。

何をすればいいの?

どうしたらいいのかわからない。

心が迷子になっていたみたい。

そう。

落ち着いて考えればいい。

まだまだ、これからできる事はたくさんあるはず。

今は、自分の心を取り戻す事が大切なんだ。

きちんとピアノを弾くこと。

自分と、生徒さんのために今は精一杯頑張ろう。

自分のできることが少しずつ見えてきました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言