2011 / 07
≪ 2011 / 06   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2011 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エコな事なんて、ほとんど書いてないけれど
グリムスの木が大人になりました。

もう、4本目だって。

うれしいので、記念撮影。

4本目

そいえば、
昨日、電気代の請求書が来てました。

今年は早くから暑かったので、
恐る恐る見てみると・・・

昨年より随分、使用量が減っています!

クーラーの設定温度は、変えていません。

夏は28度に固定ですから。

遮光ネット、かなり役立っているようです。

緑のカーテンほど、世の中の役には立たないけれど・・

家の周りには、雑草が生い茂っています。

暑くて、草むしりをする気になれなくて・・・

少しはCO2を吸ってくれるかも。
などと、言い訳しながら、サボり続けてます。

バッタが住み着く前に、何とかしなければっ!
スポンサーサイト


隙間だらけの家だけど
一応、ご近所を気にして、
窓は閉め切って、
ロングTシャツ一枚で、
椅子の座面と足元にタオルを敷いて
ダラダラ汗をかきながら弾きます。

ピアノ部屋は階下にあるので
2階の居住区ほど暑くはありません。

エアコンも付けて無いけれど
何故か、手だけは、汗かきません。

運動は全くやらないけれど、
自分の場合、練習はスポーツです。

終わって、窓を開け放った時の爽快感。

至福の時間です。

しかし、、、

今年は暑すぎます。

お尻にあせもが・・・

悪化して、とうとう数年ぶりに
病院通い。

張り切って練習してたのに、
お尻が痛くて
ここの所、サボりっぱなし。

しかし、、

暑さのせいばかりでは無いのかも。。。

今までこんな事ありませんでしたからね。

ちょっと、体力の衰えを感じております。

そろそろ若い頃のままではいけないのかな?

気力だけでは済ませられないらしい・・・

自分の身体と相談しながら
生きて行く、お年頃になったのね。

まだ、認めたく無いけど・・・

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

夏休みが始まりましたね。

生徒ちゃんたちは、
いろいろな行事で忙しそうです。

夕方から、保育園で盆踊りが
あるっていう、生徒ちゃん。

「マルマルモリモリ」を踊るんだって。

ピアノを弾いてあげたら、
歌いながら、踊りも見せてくれました。

ところで、
最近はラジオ体操をできない地域が
あるんですってね。

朝から、音がうるさいって理由で。

そいえば、
自分の子供の頃は、
ラジオ体操やお祭りなどのいろいろな行事、
駅前でやってたけれど
もう何年も、やってる気配が無い事に気付きました。

この辺りは、子供が少ないからな~

遅々として進まない再開発予定のおかげで
とっても便利な場所なのに、
すっかりお年寄りの町になってしまって
空き家もたくさんあります。

ウチに初めてレッスンに来られる方は
路地を入った途端に昭和30年代に
タイムスリップしたような場所に驚かれます。

築20数年のウチなんかは、まだ新しい方。

造りは当時健在だったオヤの意向で
とってもレトロですが。。

物心ついた頃からあった旅館や、
小さなお店が、廃業したまま残っています。

ま、そのお陰で防音もせず、
ピアノを弾いていられる環境でもあるのですが・・

まだまだ再開発は先なのか、
ご近所で銭湯に通われていたお家では
先月、お風呂を作ってらっしゃいましたよ。

もしかしたら、駅の反対側にある銭湯も
廃業するのかな?

銭湯には行った事は無いけれど
子供の頃ボイラー室に遊びに行っていた
記憶があります。

焚付けに使うのか、マンガ本がいっぱいありました。

「千と千尋の神隠し」の、くも爺みたいな
偏屈なおじーちゃんがいたな~

めちゃめちゃ暑い場所だった。

っていう記憶。

ウチでは禁止だったマンガを
いっぱい読めた記憶。

ある意味、学習の場でもあったと思います。

今の子供たちの学習の場って、
どんどん狭められているような気がします。

心配な事、たくさんありますからね。

自由に生きさせてあげるために
大人がきちんと人の見極めをして、
それを伝えてあげる事が大切です。

信じられる人をきちんと見つけて
信じ続けられるようにしてあげなければねっ。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

この2ヶ月間に、二人の大人の生徒さんが
お母様を亡くされました。

おひとりは、気力を失って
ピアノをやめられました。

今まで、百名以上の大人の生徒さんと
接してきましたが、
ご身内の不幸がきっかけで、
やめられる方は結構多いです。

音楽って、心の慰めになる事もあるけれど、
切羽詰った時には、こんな事やってて良いのかと、
思えてしまうものでもありますものね。

思えば、
とおんもチチオヤのお葬式の2日後に
試験で弾いた「カーナヴァル」
あれから二度と弾いていません。

練習も全然出来なくて、ボロボロだったし。。

こんな風に、トラウマになってしまう事もあります。

けれども
もう、おひとりの方は
しばらくはお休みして、
再開してくださるそうです。

この方は、音楽の力で姪御さんを救われた方。
(2009年7月26日)をご参照ください。

音楽って、ただ、生きてくだけなら
何の役にも立たないけれど、
生きる力に成り得るモノでもあるのですね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ここの所、韓国ドラマ「イ・サン」に
ハマっている、とおんですが
俳優さんの名前までは、覚えられません。

主演のイソジンさんは、うがい薬の名前と
同じなので、覚えられましたが。。。

ドラマの相関関係が、ややこしいので
ネットで調べてみたところ、
王様役の方は、「ベートーベンウィルス」に
ご出演されてた。
と、書いてありました。

そー言えば、オーボエのお爺ちゃま。

ついでに調べ始めました。
あー、納得。同じ顔。

そして、初めて、トランペットの
ゴヌ君が、最近話題の、グンソク君だと
いうことを知りました。

それで、再放送されているのね。

も一度、納得。

んが、
数年前のドラマだけれど、
コマーシャルなどで見る顔と、同一人物に見えません。

髪型でこうも、違うものですかね。

似てると言われれば、似てるけど・・・

人ではなく、ドラマだけを見ているのですかね。

それだけ、役者さんが上手って事なのかな?

本日も、「ベートーベンウィルス」
第8話、10:30からありますよ。

録画しておきまっす。


話は変わります。

一昨日からの
台風に備えて、遮光ネットやすだれを取り込んで
準備していたけれど、
少しの間、風が強く吹いただけで、
雨もほとんど降らず、通り過ぎてくれました。

ありがたい場所です。

この先、何があるかはわかりませんが、
自然災害の少ない、この地域。

避難されるには、良い場所かも知れません。

出来ることは、お手伝いしますよ。

インヴェンションとシンフォニア。

サボり続けていた練習をしています。

先日、ここに書いた事で、やらなきゃと
モチベーションを保てていますよ。

なかなか大変ですが。。

ずうっと前に一曲ずつ練習して仕上げていた曲たちを
もう一度きちんと見直して
とりあえず、ノーミスで弾けるようになる事が目標です。

自分の手に合わせた指番号を決めて
きちんと覚えてしまう事。

トリルはまだまだ研究しなければね。

バッハの曲は大好きだけれど
実はとっても苦手・・・

時間掛かりそうですけど
納得できるまで、しっかり練習していきますよ。

基本の大切さを、
また、生徒ちゃんに教えてもらいました。

偉い先生のレッスンを受けるために
一所懸命練習する事はすっごく良いことですし
出来る方は、されていることでしょう。

でも、
ある程度の修行を積めば、
至高の演奏は無理でも、
自分の耳で聞いて、
自分のレッスンもできるようになると思います。

とおんには、プロピアニストを育てる力はありません。

出来ることは、
タマゴたちを育てる事。

いつか、時が来たら羽ばたける様にしてあげる。

今は趣味でも、
何かがきっかけでプロを
目指すようになるかも知れない。

それは、子供はもちろんですが
大人になった方でも、可能性はあるのです。

たとえばね、

一所懸命ピアノを練習されている方、

練習されている音を聞きつけて

ピアノを習いたくても
習えないお子さんが、
ピアノを弾きたいから教えてください。

って、来たらどうしますか?

ワタシには無理ですって、
答えてしまったら、
人との繋がりが、ひとつ終わりますね。

もしかしたら
音楽が大好きなのに
入り口にも立てない子供もいるかも知れません。

趣味でピアノを習っている方には
出来ることがあります。

「ドレミ」くらいは教えられますよね。
鍵盤の位置だって。

出会い方によっては
もしかすると、人の人生を変えてしまうことが
あるのではないかと思うのです。

出来ないことは教えられません。

だから、できる事を増やしていく。

いつか、自分だけのためじゃなく
誰かのために役立つかも知れない。

自分、
ピアノ講師ですが、弾けない曲はたくさんあります。

ピアノ習っているアナタ、
ピアノ講師じゃなくても
教えられる事はあるはず。

大好きな音楽を伝えられるよう
一緒に頑張りましょうねっ!

ピアノフリーク
増産計画にご協力を
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


レッスンが終わった後、
たまたまデジピの
付録の楽譜を見つけた生徒ちゃん。

「コレ、ウチにもあるよー」
って。

「好きな曲ある?」
と、聞くと、

一番最初にある、
インヴェンションの一番と、いうこと。

へー、ちっちゃいに、バッハ好きなんだ~。

とか、言っていると、
楽譜を差し出すではありませんかっ!

えっ?
弾いてって事?

「弾くの~?しばらく弾いてないからヘタだよぉ」

と、言いながらも、
一番なら何とかなるかな?

と、弾き始め、前半は楽しく弾いていたけれど
後半、指使いを間違えてしまって、
あせって何度も引っかかっちゃいました。

「ゴメンねー。練習してなかったから・・・」
と、言い訳。

ヤバイです。

ヒジョーにヤバイです。

先週の体験レッスンを経て、
今回、最初のレッスンだったから。。

早くも失望させちゃったかな~~?

思えば、
ここ数年、レッスンでもインヴェンション
やっておりません。

しばらく、なんてもんじゃ無い。

と、いうわけで、
1番から練習開始。

数冊あるはずの楽譜を見つけ出すのも
大変でした。

どんだけ放置してたんだっ(怒)

ゆっくり、ゆっくり、
指番号を見ながら、
頑張って、やっと9番まで。

15番まで、体力が続きませんでした。

トリルの入れ方、忘れてるのもあるよー。(泣)

地道に練習してないとだめですね。

と、いうワケで、、、

しばらく、インヴェンションとシンフォニア、
毎日少しずつ、練習することを
ここに誓います。

応援してね。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


食料品の調達に出かけようと
準備していると、お電話が。

「大人のピアノ」のお問い合わせです。

「あのー、そちらでは、
 どんなレッスンをされてるんですか?」

「えっと、ひとりひとりのご希望に添って~、
 基礎からやったり、一曲集中でやったりしてます。」

「弾きたい曲があって、戦場の・・・」

「あ、戦場のピアニストの?ショパンですね~」

 ・・・・・・

しばらく、この調子で話し続けていました。

んが、

ヘンだな~
と、思われたのでしょう。

「あのう・・・坂本・・・?龍一・・・の・・・」

うっ、
「戦場のメリークリスマス」?

早とちり・・・

はい、
後は、まともな話で、終わりました。

ご家族とご相談して、
また、ご連絡します。

と、言うことで・・・

ヘンなヤツって思われたかな~

ご連絡、あるかな~?

本日の教訓。
「人の話は最後までよく聞くことっ!」

励ましのポチを宜しくです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

昨日から
「ベートーベンウィルス」の
再放送が、始まりました。

前回、見逃した回があるので、超うれしいっ!

今回は、忘れずにきちんと録画して
DVD作ろうっと。

見てない方は、
音楽好きな方には
面白いと思いますから、是非観てね。
(って、この地域だけなんでしょうけど・・・)

放送時間は午前10時半。

観られない方もいらっしゃいますよね。

ワタシも、すべて録画で観ますが・・・

普段はコンセント抜いておりますが
コレばっかりは、仕方ありません。

待機電力・・・

消費します・・・

ゴメンなさい・・・

再放送と言えば、
「獣の奏者エリン」も
毎週月曜日にやってますね。

こちらも、いっぱい見逃しているので
楽しみにしています。

遊んでばかりみたいに見えるけど、
本日も、先ほどまでコーラスの楽譜作り
しておりましたよ。

お歌のボランティアの日も近付いてきました。
また、ジタバタしておりますよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

音を出す前に、息を吐いて~、吸って~
と、
ここの所のレッスンでは
呼吸に気を付けて弾く事を
心がけていただこうと頑張っています。

んが

意識して息を吸い込もうとすると、
皆さん、肩が上がります。

詳しい事は解らないけど、
アレが、胸式呼吸と言われるモノかな?

ワタシ、
子供の頃から声楽の訓練を受けていたせいか
胸式呼吸をよく知らないのです。

腹式をわかってもらうために、
とおんの立派(?)な、わき腹に
手を当ててもらって、
ここに息を吸い込むんですよー
って、説明しても、
わー、すごい。
で、終わってしまいます。

やっぱり、誰もが驚く内蔵&皮下脂肪?

じゃ、無くて~~

息を吸い込むと、
お腹の前の方じゃなくて、
わき腹から背中にかけて膨らむんですよ。

長いフレーズをきれいに弾くためには
深い呼吸が必要です。

それも、吸い込むのは短時間でね。

音楽の基本は、やっぱり歌うことです。

呼吸の無い音楽は、美しくないですものね。

しばらくは、呼吸にこだわったレッスンが
続くかも・・・

キツいかも知れないけど、
皆さん、ついてきてくださいね!

身体にも、きっと良いはずですからねっ!

本日もありがとうです。
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

とおんのホームページには
プロフィールのページがありません。

教室案内のページを作るまでは
あったのですが、
検索サイトのご好意で、
紹介していただく事になった時、
自分の宣伝をするのが恥ずかしくなって
削除してしまいました。

しかも、このブログのプロフィールの文章、
ひどいでしょ?

書き換えようと思いつつ、
もう3年半になるのに、
一度も直しておりません。

それでも、お問い合わせをいただいて、
生徒さんになってくださる方は
いらっしゃいます。

と、言うワケで、

体験レッスンに来てくれた小学生ちゃん。

ピアノのレッスンは受けていたそうですが、
お引越しで、ブランク三ヶ月。

スッピンのピアノのせんせーには
びっくりしたかも。。

緊張してた様ですが、
時折、ニコッと笑顔を返してくれて
やっぱり緊張気味で汗だくのとおんも
楽しくレッスンさせていただきましたよ。

以前の先生が、素晴らしかったようで
注意した所は、一回で直してくれる
とっても、お利口な女の子でした。

発表会の後の片付けが、まだ出来てなくて、
お部屋が雑然としたままで、申し訳無かったな~。

お掃除頑張るから、
また来てくれるとうれしいな。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

グリムスの木にツバメが再びやってきました。
うれしいので、映像保存。
20110706.jpg

遮光ネットのおかげかな?

でも、昨日から雨続きで、役に立っておりません。

今日は七夕。

雨あがるといいなー。

でも、織姫さんと彦星さん、
雨でもきっと逢えるよね。

ウチはお墓参りの日。
雨がやまなかったら、サボります。

ゴメンねチチオヤ。


園芸用の黒いネットを
西日の差し込む2階の窓に
吊るしてみました。

緑のカーテンは、
一昨年の朝顔で懲りたので・・・

詳しくは、2009年10月11日、12日をご参照ください。
(ごめんなさい。)
(未だに自分の記事へのリンクができません。。)

外からの見栄えは、かなり悪いけれど、
室温が、随分下がりましたよ。

この際、見た目なんて気にしてられませんからね。

室内が、少し暗くなるのも難点かな?

でも、けっこう省エネには、なってると思いますよ。

良かったら、お試しを。

2m幅で、1mにつき、200円でしたよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村






生徒ちゃんの指の訓練になるかな~?
と思って、教室に置いていた
かえるのおもちゃ。

子供はもちろん、
大人の方にも人気があります。
かえる
しばらく遊んでもらうと、
打鍵がしっかりしてきますよ。

ご所望の方がいらしたので、
仕入れておきましたよ。
かえる2
すっかりお気に入りになったので
レッスン帰りに、お母様と一緒に
買いに行った生徒ちゃんからメールがきました。

後、一匹しか残ってなかったそうですよ。

欲しい人は、
ジュンテンドー府中店に急ぎましょう!

あっ、ワタシ、決して
お店の回し者ではありません。

本日も宜しくです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

とうとう終わっちゃうのね。

買っては来たものの、
まだ読めていません。

500ページに及ぶ、分厚い文庫本です。

ゆっくり、じっくり、読んでいくつもり。

でも、今日はお休みだからね~。
一気に読んでしまうかも・・・

雪野 紗衣先生、
長い間楽しませていただいて、
ありがとうございました。

大切に読ませていただきますね。

発表会ネタ続きでごめんなさい。

発表会で、たくさん失敗しちゃった
大人の生徒さん。

聴きに来てくれたお友達から
「あんなに恥をかくくらいなら、
 ピアノなんてやめちゃったら?」
と、言われたそうです。

もちろん、「頑張って続けてね」
って言ってくれるお友達もいるそうです。

レッスンの時は、ちゃあんと弾けてるんですよ。

すごーく、頑張ったんですよ。

誰だって、恥をかくのは嫌ですよ。

カンペキ目指してますよ。

とおんだったら、
そんな事言われたら、二度と立ち直れないかも・・・

でも、その生徒さんは、

「私、頑固だからでしょうかねー。」
「やめたくならないんですよ。」

って、うれしいお言葉。

毎年、毎年、少しずつではありますが
ちゃんと上達されているんですよ。

ただ、一年に一度だけの発表会。

緊張しちゃうってだけ。

「失敗しないように」と考えながら演奏すれば
「失敗」が忍び寄ってきます。

「これだけ練習したから絶対大丈夫。」

「こんなに素敵な曲なのよ。聞かせてあげるね。」

っていう位の、気持ちで弾かなきゃね。

(ハイ、自分に言い聞かせてます)

生徒さん全員に、このポリシーを
植えつけるのが、今年の目標となりました。

いつか、お友達を唸らせるような演奏が
できるようになるはず。

「頑固」って、素敵。

見習いたい大人の女性のひとりです。

「ネガティヴな言葉に惑わされない。」

またひとつ、生徒さんに教えられたとおんでした。

とおんがポジティヴになる
魔法のボタンはにほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

平成24年6月24日(日)です。

いつもの会場、押さえましたよ。

時間も、ほぼ変わりありません。

発表会、終わったばかりなのに、
次の事を考えるとワクワクしてきます。

もちろん、その間にイヴェントは
たくさんあるのですが。。

プログラムの表紙は、
来年生誕150年のドビュッシーさんで決まりっ!

大好きな曲、いっぱいあるな~。

余裕を持って弾けそうな曲を準備しておこう。

生徒さん方にも、目標を持って
練習していただけるよう、
いろいろと考えて準備しておきますよ。

難曲にチャレンジしたい方は、
早めに決めておいてくださいね。

今回は、暗譜して
飽きてしまうほど弾き込んでいただく予定です。

本当の達成感を得るためには、
そのくらいの練習が必要だと、
今回の発表会で痛感しましたので。。

まっ、
相性の良い曲でしたら
弾けば弾くほど、愛着を感じて、
飽きたりはしないはずです。

「これぞ、あなたの為の曲」っていう曲を
ひとりひとりのために、
選曲しますからね。

今から準備しておけば、
来年は、もっと素晴らしい演奏ができますよっ。

聴いてくださる方の心からの拍手目指して、
いっぱい練習しましょうねっ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。