2012 / 02
≪ 2012 / 01   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - -  2012 / 03 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっとこさ、確定申告に行ってまいりました。

たくさんの人が待っていて
時間がかかりそうだったので
「セルフコーナー」にチャレンジ!

去年、係りの方がインプットしているのを
横で、しっかり見ていたので
何とかできましたよ。

ちょっぴり、係りの方の力を借りましたが・・

これで肩の荷がひとつ、降ろせました。

二月も、今日で終わり。

発表会まで、四ヶ月を切ってしまいました。

恐ろしいことに、
まだ、連弾の曲が全く決まっていません。

早急に決めてしまわなければっ!

ところで
今日は、四年に一度の日ですね。

何だか1日、得した気分。
しかも、お休み

選曲に励みまっす。。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


寒さのせいか、手の不調を訴える方が
最近多いです。

関節を痛められた方が
長期のお休みに入られました。

4月から入会予定だった方は
腱鞘炎に罹られたそうで、キャンセル。

大人の方は、上達を焦られることが多いのですが
初期の内は、ただ練習すれば上達するって
ワケでもありません。

特に年齢を重ねられた方は
骨や関節も弱っていますから
冷たい手のままでの練習は禁物です。

よくよく、暖めてから練習しましょう。

ピアノを弾く人には
冬場は、手袋とカイロは必需品。

そして、
末端を冷やさないために
まずは、お腹を暖めましょう。

手首なども、リストバンドを
装着しておくと、随分違いますよ。

そして、寒いときは
無理にピアノに向わなくても
楽譜を眺めるだけで練習できますよ。

鍵盤を思い浮かべながら、

ピアノの音を想像しながら、

コタツの中で指を動かす事は
実際に弾くよりも効果があります。

楽譜と仲良くなる絶好のチャンスです。

音部記号、調号、拍子記号、強弱記号、発想記号
どれも、これも、目に焼き付けてくださいね。

ついでに
メロディーを歌いながらだと
更に効果的ですよっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

コーラスの指揮でです。

合図がちょっとずれてしまいました。

普段の練習は伴奏しながらなので
指揮をするのは2回の伴奏合わせと本番だけなの。

直前になって、録音を聞きながら
イメージトレーニングは、したのですが
足りなかったみたい。。

練習不足の賜物(?)です。

「自信を持って演奏するには
 練習あるのみ、ですよ。」
なんて、人には言っているのに
実践出来ていない、頼り無いせんせーです。

しかーし、
失敗を重ね続けたおかげで
出来るようになったこともあります。

それは
失敗しても、知らん顔で演奏を続けられるコト。

演奏が終わったら、ちゃんと反省はしますが
演奏中は、反省会しませんからね。

とにかく、終止線目指して
演奏し続ける事。

これは、人前で演奏する者の基本。

音楽は時間の芸術ですからね。

本番に強くなるためには
「練習と経験」が、たくさん必要なのです。

毎日の練習に、指揮の練習も
加えていく事を決意いたしました。

再来週には、もうひとつ本番があります。
それまでには、自信を持って指揮できるよう
しっかり練習しておきますよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

今日はコーラスの発表会。
指揮をするだけだけれど
やっぱり、綺麗にしなきゃね。

美容院、苦手だから
自分でセット。

少し前に、随分短く切ってしまったから
どんな仕上がりになるのか不安です。

朝からリハーサルがあるのに
あれこれ準備をしていたら
すごい時間になってしまいました。

悩みぬいた上
十年も前に買ったドレスで出演予定。

しまった!!
しばらくスカートなんてはいてなかったから
ストッキングの準備、忘れてました。

書いてて良かったぁ。
ブログに感謝です。

ちょっと時間かかりましたが
見つけてきました。

きっと、もう、準備万端なハズ。
頑張ってきますよ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

久しぶりにJRでお出掛け。

平日の昼間だから、みーんな座ってます。

先日から気になっていたので、周りを観察。

足を組んでいる人。

お膝をくっつけて足先は開いている人。

全体的に開いている人。

しょっちゅう足を組み替えたり
貧乏ゆすりをしている人。

驚いたことに、履物を脱いで
あぐらをかいている人までいましたよ。

続けて乗り換えた路面電車のお客さんは
お行儀が良かったです。

乗っている距離が違うからですかね?

でも、人それぞれクセがあるみたい。

「人のふり見て我がふり直せ」

普段から、気を付けないといけませんね。

最近は、引き篭もりがちなので
すっかり忘れていましたが
知らない人を観察するのって勉強になります。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ピアノを弾いている時の足は
子供はもちろんのこと
大人の方も、いろいろな格好になってます。

中には、モデルさんのように
両足を斜めに揃えて座るのがクセで
注意しても、いつの間にか
きれいに揃えて座ってらっしゃる方も。

大人の方にはできませんが
たまに、生徒ちゃんの足を
動かないように押さえて
弾いてもらうことがあります。

するとね、
きちんと弾けるんですよ。

上半身が安定して
指にも力が入りやすいようです。

普段の練習の時から
足にも注意するように
楽譜に書いておくことにしましょうかね。

しかし
普段の自分を省みると・・・

簡単な曲の譜読みの時など
足を組んで左足で右ペダル踏んでたり
していることも・・・あるかも・・・

以後、気を付けますです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ひとりひとりの方のクセが
何となくわかってきました。

一音間違えたら、最初からやり直す方。

時間を計っているから
間違えても、スピードにこだわる方。

いくつか前に間違えた音を気にして
少し戻られる方。

どこを弾いているのか分からなくなって
途中でやめてしまわれる方。

普段、接している時とは違う
一面が見えてきました。

ご自分の欠点に、気付かれた方も
いらっしゃいます。

もしかしたら、性格診断にも使えそう。

ピアノ初心者の方にはオススメですよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

やり方は。

▼続きを読む▼


せんせー、「○○○○」って曲知ってる?
って、生徒ちゃん。

題名、聞いただけじゃ、わかんないなー。
ちょっと、メロディ聞かせて
って、言うと
ちゃんと弾いてくれました。

あー、聞いたことある。

AKBの曲です。

次は、コレにチャレンジするんだね。

時々、流行の曲を耳コピして
聞かせてくれる、生徒ちゃん。

すごーい!

楽譜が無くても弾けるんだねー。
って、褒めまくりです。

ただ、知っている和音だけで
伴奏を付けてるので、ちょっとヘンだったりします。

コードの事など、ちゃんと教えてあげたいなと
思っておるのですが
好きで弾いている曲なのに
お勉強にしてしまうと
イヤになったりするのが心配。

カッコ良く弾いて見せてあげて
ココは、こんな和音の方がいいかもね。

・・・なんて、感じのスタンスで
教えてあげられればいいんだけど・・・

新しい曲を覚えるのが
そろそろ大変なお年頃なので
なかなか、難しいのです。

でも、題名教えてもらったからには
来週までのせんせーの宿題にします。

一度聞いただけでは
覚えられなかった曲のタイトルを
何とか思い出して聴いてみるね。

せんせーも頑張るから
レッスンの曲も、たくさん弾いてきてねっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

「家族葬」というものに
初めて列席しました。

年老いて、住み慣れた家を離れて
息子夫婦と暮らしていた、伯父。

ご近所との付き合いも無く
親族も少なくなると
こんな形のお葬式になるのでしょうね。

何だか、寂しいような気がしますが
気心の知れた者だけで
故人の話をしながらのお式は
残された者にとっては
他人に気を遣うことも無いので
良い事なのかもしれません。

チチオヤのなくなった歳に近づいてきたので
自分の事も、そろそろ準備しなきゃねー。

「老前整理」ってヤツをやらないと・・・

などと、思いつつ
目の前には、やることがいっぱいです。

とりあえずは
再来週に迫った、コーラスの指揮で
着る衣装を、調達して来なければっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

こんな地方で、寒い寒いなんて
言ってたら、バチがあたるかも・・・

なんて、思いながらも寒いです。

そりゃ、ニュースで流れる豪雪地帯の
映像に比べたら、恥ずかしい程度ですが
屋根に雪が積もりました。

生徒さんが来られる度に
腹巻から、カイロを取り出して
お貸ししました。

レッスンが無ければ
カンペキ、引き篭もりになっちゃいますよ。
なんて、おっしゃる方も。。

寒さに耐えるって、暑さに耐えるより
キツいんじゃないかな?

何しろ、指が言うこと聞いてくれませんからね。

お米を研ぐのも、野菜を洗うのもイヤ。

食事まで、おろそかになってしまいます。

「いわんや、ピアノもがな。」
って、感じ。

こんな時の練習は
暖かい場所でのシャドウピアノに限ります。

楽譜を眺めながら、鍵盤をイメージして
テーブルやお膝を叩く。

でも、、、、、

楽譜を取りにピアノ部屋に行くのが
億劫・・・・・・・

だから、イメージトレーニングは
「ハノンさん」のみ、なのでありました。


本日も宜しくです

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

もう、数日経ってしまいましたが
「スイートプリキュア♪」が終わっちゃいました。

小さな子供向けのアニメなのに
最終回は感動して涙出ちゃいましたよ。

バカにしてちゃ、もったいないわよ。

今シリーズは、音楽がテーマになっていたので
特に子供たちに見て欲しかったな。

一回だけ録り逃しちゃったけど
ほぼ、全話録画しましたよ。

レッスンの待ち時間にでも
見せてあげたいな。。

ついでと言っては何ですが
ハマり込んでいた
大人向けアニメ「カイジ破戒録篇」
こちらの地方では、昨日が最終回でした。

この数ヶ月、ハラハラしながら
観てました。

いやー、泣きました。

そう!
「未来は僕らの手の中」

アニメの主人公のようには
成功できないだろうけれど
いつか、きっと、
思い描く未来に到達できるよう
夢を追っていきたいものです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

新聞の記事で見つけた映画

ピアノマニア

調律師さんのお話のようです。

東京では公開中のようですが
こちらの地方では、公開のメドも立っていません。

今までにも、観たいな~
と、思っていた映画が
忘れた頃に、この辺りでも公開されて
見逃した経験があるので
忘れないように
覚書として、メモしておきます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。