2012 / 04
≪ 2012 / 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2012 / 05 ≫

小学校に入学したばかりの生徒ちゃん。

学校のイヴェントなどで、レッスンをお休みしたり
時間変更があったりで、ここのとこ
落ち着いてレッスンができてません。

昨日のレッスンでは、眠くなっちゃって
発表会用の曲が、全く先に進めませんでした。

この曲、ちょっと難しかったかな?

このままでは、無理っぽい。

やる時は、出来る子ですが
発表会まで2ヶ月を切ってしまいましたからね。

頑張れば大丈夫だとは思うけど
もしもの時のために、も少し簡単な曲の準備が必要かも。。

別の生徒ちゃんは、連弾の曲で苦戦中です。

連弾の相手のお母様へのご指導もあるので
時間が足りなーい!

こちらも、予備の曲が必要みたい。

今日から楽しいゴールデンウィークだけど
一週間レッスンができない事が、もどかしい。

ここのとこ、自分の事でいっぱいいっぱいで
充分な準備ができませんでした。

大丈夫だったからこそ、感じる事ができた不安です。

有難いなーと、思いつつ
細かい事に心を配られなかった事を後悔しております。

そんなこんなで気の回らなかった分を
取り戻すべく、努力していかなければね。

今回は、たくさんご迷惑をおかけしましたが
次は、同じ事は繰り返さないはず。

コレを糧に、ほんの少しだけど、一回り大きくなれたはず。
ちょっとだけ経験豊かなせんせーになれたと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

この二ヶ月間、自分の事で精一杯だったので
発表会の準備が遅れております。

ソロの曲はみなさん頑張っておられるのですが
連弾が危ないっ!

余裕が無くて市販の楽譜で練習していただいていたせいです。

のんびり屋のせんせーの生徒さんたちは
みんな、のんびり屋さんです。

このままじゃ、間に合わないよー。

急遽、楽譜の書き換えが必要になりました。
夜中の作業にはビールが欠かせない・・・(違っ)
この数週間の摂生生活は水の泡です。(違うっ)

楽譜作りはしんどいけれど楽しいの。

キーボード片手に遊びながら
二曲仕上げて、朝になっちゃいました。

発表会まで2ヶ月切っちゃいましたからね。
もうすぐゴールデンウィークだけど
遊びすぎないでくださいね。

お休み明けには、キビしいレッスンが待ってますよっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

この2ヶ月近く、血液検査の数値異常のため
不安な毎日を送っていました。

子宮全摘出を言い渡され、PET検査。
あまりの早急な手術に不安を感じてのセカンドオピニオン。

大きな病院での検査に次ぐ検査。
検査のための待機日数の多さ。

胃カメラ、MRI、腹部エコー、肺のCT、大腸ファイバー。
とってもしんどかったけれど
知らなかった事を勉強できた貴重な日々でした。

幸運なことに、すべて異常無し。
そして
昨日血液検査のやり直しをしていただいた結果
ガンの腫瘍マーカーは前回から半減して正常値になってました。

いろいろなガマンをしてチャレンジしたものの
短期間で半減した事にお医者様も驚いてらっしゃいました。
あってはならない事ですが
検査ミスだったのかも・・

このように何事も、一度だけで決めてしまうのは
恐ろしいっていうことを知りました。

同等に考えるのは不謹慎かも知れませんが
レッスンにも通ずる所がありそうです。

お医者様にあらゆる角度から調べていただけたように
生徒さんをあらゆる角度から指導できるよう
勉強を続けなければと思い知らされた出来事でした。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

指に力の入らない生徒さん。

ご本人は、しっかり押さえていらっしゃるつもり
だけど、
音に反映しないんです。

打鍵のスピードの問題だと思うのですが
ピアノを弾くための関節が
まだできていないんですね。

そこで、ハノンに限り
椅子に座らないで、立ったまま
弾いていただく事にしてみました。

数名の方に試していただいたのですが
良い感じです。

一週間の間、ご自宅でも続けてくださった方は
座ったままでもしっかりした
タッチで弾けるようになられました。

コレは、皆さんにお伝えしなければっ!

てな訳で、
今度は、ツェルニーを練習中の方に
試していただくことにしました。

やっぱり、楽にしっかりした音が出せるようです。

お家でもやってくださるとお約束いただいたので
一週間後が楽しみです。

ただ、あまり長く続けると
腰が痛くなったりするので
気をつけてくださいね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ここ数年は、近場で済ましていましたが
今年は、少しだけ遠出してきました。

行き先はコチラ
20120410onomichi.jpg

観光地ですよ!

初めてではありませんが
とりあえずは、アーケードの中の観光案内所へ。

ガイドマップをいただいて、オススメポイント
「天寧寺」の枝垂桜を見に行きました。

でっかーい木でしたが、花のアップのみ。

20120410onomichi01 (5)


次はロープウェイで観光名所「千光寺」へ。

平日なのに、けっこうな人出でしたよ。

高い所から見下ろす景色は最高です。

20120410onomichi01 (11)

公園内を一巡りして下りは歩きです。
急な坂道や階段ばかりで、足がガクガク。

明日はきっと、筋肉痛。。

海沿いを少しお散歩して
最後に駅前で「尾道ラーメン」をいただいて
帰ってまいりました。

車窓から見る桜も素敵でしたよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

コーラスの練習用のカセットテープ、
昨日の朝から頑張って最後の音源作りを終え
録音して、パソに取り込み、
苦労の末、CDに移し
午後3時から始めて全員分を、今
録音し終えました。

ほぼ12時間!

録音に何度も失敗しました。
何日もかかりました。

パソに取り込むのは簡単だったけど
CD作りは、やり方を忘れていて苦労しました。

カセットテープに取り込むのも
多い曲では4パートもあって大変でした。

おひとり、おひとりの名前を印刷して
確認して、忘れないように、カードを作って
ケースに差し込んで、完成っ!

明日、っていうか、もう今日ですが
お渡ししますよ。

多少ミスがありますが、許してね。

聞き直すと、後悔が残りそうなのでやめときます。

カンペキは無理だからねー。

ただ、精一杯やりました。

積み重ねたテープを見て、ものすごく達成感を感じていますよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

新しい生徒ちゃん、生徒さんとの出会いが
うれしい季節です。

事前にいろいろな楽譜を準備しますが
決めるのは、本格的にレッスンが始まってからです。

今回は、初めての教本を使うことにした
生徒ちゃんがいます。

もう、随分前から研究していたものですが。
どんな風に上達してくれるかな~?
ワクワク!

大人の生徒さんの、ある方は
お引越しなどで、幾度と無く先生を変わられたそう。

子供用の曲集を教本として使っておられました。
コレは、大人の方には面白くなかっただろーな。。

ご相談の上、少し簡単になるけれど
大人の方には、取っ付きやすい
ポピュラー曲を中心とした曲集を選びました。

「ちびまるこちゃん」の影響で始めた子や
「けいおん」のムギちゃんが大好きで
ムギちゃんとおんなじ、デジピを持ってる子もいますよ。

やっぱ、アニメの力は偉大です。

大人も子供も、ピアノへのスタンスはいろいろです。

せんせーも、いろんな情報を集めて
あらゆる角度から、レッスンをしなければね。

「けいおん」は、2回位しか観なかったし
最近は「ちびまるこちゃん」も観てないなー。

勉強不足だなー。。

たまちゃんが、アルベニスか何かの曲
弾いてたのは、観たことあるんだけどねー。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

無理っ!
出来ないっ!
が、口癖の生徒ちゃん。

春休みはイヴェント満載で
振り替えレッスンばかりです。

二週間のお休みで
練習中の曲も、すっかり忘れちゃったよぉ。
ですって。。。

指のトレーニングが終わったら
メロディーの音符読みからはじめます。

今、練習中の曲は
左手は、すべて和音の伴奏なので
ほぼ、指が覚えてるはずなのでオーケー。

右手のメロディーを一緒に声に出して読みます。
数回読んだら、すらすら言えるようになりました。

ほら、思い出したでしょ?

テーマと再現部はちゃんと弾けましたよ。

後は、つなぎの部分とコーダの練習。

以前のレッスンで
基礎をきちんと教わらずに辞めちゃってたから
五線の音符の位置と、鍵盤の位置が
まだよく理解できて無いので
ちょっと苦労していますが
ここがわかれば大丈夫なのよ。

音符カードで鍵盤の位置を理解してもらいます。

出来るんだからね。
ほら、出来たでしょ?

たくさん練習して、上達の速い生徒ちゃんは
ラクチンで、次のレヴェルに進めるのが楽しいけれど
ゆっくりの生徒ちゃんが、
ひとつひとつ理解してくれて
少しずつ上達してくれるのを見るのはもっと楽しい。

せんせーは、誰に対しても無理は言いません。

あなたで良いのよ。

あなたがピアノを弾いてくれるのが
一番楽しい。

そして、うれしい。

自分の限界は、自分ではわからないの。

自分で決めたらいけないの。

続けてさえいてくれたら
絶対上手にしてあげられるよっ!

今の根性じゃ、プロピアニストは無理だけれどね。。

11歳。

まだまだこれから無限大なのよっ!


うっ、
うらやましいかも。。。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

▼続きを読む▼


出たくないよ~と言いながら
毎年発表会に参加してくださる生徒さん。

譜読みも終わって、曲にも慣れてこられました。

するとね、「ここの所は、こんな風に弾きたい」
って、おっしゃるのです。

今までは、どんな風に弾きたいかを
お尋ねしても、とりあえず最後まで弾ければ良い。
っていう、お答えしか返ってこなかったのに。。

この方は、私の生徒さんの中で
一番長く続けてくださっている方です。

お仕事もされているので、ご自宅での練習は
少ない方ですし、進度もゆっくり。

けれども週一回のレッスンを
ほとんどお休みされたことがありません。

それじゃ、この部分は少しテンポをあげて
こういう感じで弾いてみましょう。
って言うと、
すぐに思ったとおりに弾いていただけたのです。


実は、
すぐには出来ないと思っていたのですが・・・

きっとこれは、
長年お付き合いいただいた成果なのですね。

言葉だけじゃなく、
感覚でも通じられるようになっていたみたい。

私がもっと器用なせんせーだったら
もう少し早く、教えられていたかも知れません。

だけど、この長い年月があったからこそ
お互いが分かり合えたの。

続けてくださったことに感謝です。

私の最高の生徒さんであると共に
教え導いてくださった先生とも言える方です。

あなたの上達こそが
私の講師としての上達の証です。

十五年。
長いようですが、過ぎてしまえば
最初に来られた日が、ついこの間のようです。

幼児が高校生になる位の時間です。

子供の上達に比べると
大人の方にとってはもどかしい期間です。

拙いレッスンについてきて
続けてくださって、ありがとうございます。

これからも一緒に頑張りましょうねっ!


クリックしていただくとうれしいです 
     
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言