2013 / 06
≪ 2013 / 05   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2013 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日いただいたお花たち、
元気なお花もあるけれど
バラは毎日水切りしてもくたびれてます。

どんどん短くなって、かわいそう・・

そんな時!!
テレビでバラのお風呂を紹介してました。

!!!

やってみましたよ。
ofuro.jpg

とってもきれい!

いい香り!

お花たちもお湯に浸かってシャッキリ!

元気になってくれたので
もう一日くらい一緒に浸かってもらおうっと。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ
スポンサーサイト


毎年のことですが
いつの間にか、終わっていました。

何度やってもヘタなごあいさつ、ごめんなさい。

ちっちゃな生徒ちゃんたちの成長ぶりには
びっくりさせられます。

演奏はもちろんのこと、お辞儀や
弾き終えた時に手をおひざに戻すことも
忘れずに守ってくれて嬉しかったです。

泣いちゃうかなって心配だった生徒ちゃん。
出番前に、やっぱり泣いちゃったけど
頑張って泣きながら上手に弾いてくれましたよ。

大人の方も弾き直しされることも少なくなって
慌てて、飛び出して行く事もほとんどせずにすみました。

途中でパニックになってしまった方も
頑張って最後まで弾ききってくださいました。

子供のような目に見える進歩はないけれど
一年ごとに、目覚しい進歩をしてらっしゃるの。

普段のレッスンではなかなか気付きにくいけど
ご自身でも気付かないとおもうけど
ものすごい変化なんですよっ!

今年の連弾は盛りだくさん。

兄妹とパパ、お孫ちゃん姉妹とおばあちゃま、
ばあばと、ママとの三世代、母娘、、母息子、ご夫婦と
組み合わせさまざま。

私もちょびっとだけお手伝いで
演奏に参加させていただいて楽しかったですよっ!

たくさん、たくさん、反省点はありますが
次はもっと素敵な発表会ができるよう
努力いたしますね。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

発表会が迫ってまいりました。

ギリギリまで待ってやっと出演者が決定。

プログラム作り開始です。

2013年のアニヴァーサリー作曲家は
有名どころはオペラの方たちばかり。

ピアノ関係は没後150周年のバイエルさんくらい。

では、今年のプログラムの表紙は今年はバイエルさんに決定!

と、思ったものの
資料が少なすぎます。。

あちこち検索していたら
「バイエルの謎」という本が
出版されているそうで、更に検索。

隣の市の図書館にあるって事で
さっそく借りてきて一気読みしました。

バイエルさんの研究本ですが、まるで小説のよう。
とっても面白かったです。

今までバイエル教則本の上巻は
左手もト音記号で書かれているので
レッスンで使ってませんでしたが
もしかして、間違っていたのかも・・・

ま、ここ数年は下巻も
時間がかかりすぎるので
ほとんど使ってないんだけどね。

平成に入った頃からバッシングが始まり
使われることが大幅に減ったものの
現在ピアノを教えたりしている大部分の方は
バイエルさんのお世話になってるはず。

ここで途絶えさせる訳には行かないよね。

ちゃんと見直して、
上手に使っていきたいと思います。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

今月も行ってまいりましたよ高知県。

実はもう、一週間前のことですが・・・

その日は照りもせず、降りもせず
ちょうど良い曇り空。
20130605瀬戸大橋

修行の道場との名の通り
離合も難しい険しい山道を登る大型バス。

運転手さん、スゴイですっ!
出発からきっちり四時間で最初のお寺

第三十一番札所 五台山 竹林寺
竹林寺仁王門

竹林寺参道

竹林寺本堂02

「よさこい節」で、かんざしを買ったと
歌われているお坊さんが
いらしたと言うお寺だそうです。

次のお寺もクネクネ道を登ります。

第三十二番札所 八葉山 禅師峰寺
禅師峰寺仁王門

曇ってても素晴らしい眺望でした。
禅師峰寺からの眺め

禅師峰寺鐘楼

禅師峰寺本堂

鰹節工場の二階にある食堂で
かつおのタタキ定食のお昼食をいただき
三ヶ寺目のお寺へ。

第三十三番札所 高福山 雪蹊寺
雪蹊寺本堂02
街中にあるお寺では鐘を撞くのは禁止みたいです。
雪蹊寺鐘楼

地元に根付いたこのお寺は子供たちの通学路。
雪蹊寺入り口

第三十四番札所 本尾山 種間寺
種間寺入り口

種間寺大師堂

このあたりのお寺は
安産にご利益がある所が多いです。

このお寺にたくさん奉納された底の抜けた桶は
赤ちゃんがするりと生まれるためのものですって。

百回以上廻られたという方の
納経帖を見せていただきました。
スタンプのインクで、重いんですって!
種間寺にて納経帖

今回の打ち止めは
第三十番札所 百々山 善楽寺
善楽寺本堂

善楽寺大師堂

首の上の病気にご利益があると言われる
「梅見地蔵」さんがいらっしゃいます。

頭に自信の無いワタクシ、
しっかりお願いしてまいりましたよ。

納経所では梅見の枕カバーも売ってました。

ウチの枕にはサイズが合わないのであきらめたけど。。

でも以前から欲しかった
「南無大師遍照金剛」の文字入りの
Tシャツをゲットしました。

お遍路衣装にはまだ手を出せないでいるのですが
Tシャツなら着れるかなと思って。。

少しずつお遍路さんの心構えができてきたかな?


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

しばらくビールを控えておったのですが
「必ずもらえる」っていう言葉につられて
溜めてしまいましたよ、シール。

そして、届いたコレ。
20130610 (2)

さっそくお家でフローズン生。

細かい部品がたくさんだし
お塩やお水や氷の分量を量らなきゃだし
時間もかかるしで、けっこう大変な作業。

お店のようには上手くできなかったけど
こんな感じに出来上がりました。
20130610 (4)

慣れたらもう少し上手にできるかな?

夏に向かって、また楽しみが増えましたよ。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

鉄道オタクの方の事を「テッチャン」と
呼ぶそうです。

乗るのが好きな人は「乗りテツ」
写真を撮るのが好きな人は「撮りテツ」
など、いろいろ呼称があるらしいのですが・・・


カタカナの並んだ紙を
これ、弾いてみて
って差し出した生徒ちゃん。

弾いてみても何の曲か分かりません。

何コレ?

JRの列車がホームに到着する時の
メロディだそうです。

耳コピしたんだって。

なるほどー
リズムを付けてみると聞いたことある。

すごいねー

そっかー
電車、大好きだもんね。

音符を読むのは苦手だけど
音はちゃーんと分かってるんだね。

コレを使わない手はありません。

さっそく、動画サイトを検索。

耳コピして楽譜作成しました。

到着ホームごとに、メロディ違うんだね。
せんせーも、にわかテッチャンになりました。
耳だけですけど。。

コレ、ノートに写してみてねって渡すと
ていねいに、ていねいに書いてくれましたよ。

大好きな物があるって、シアワセだよね。

そこから世界がどんどん広がっていく。

音符を読むことも、複雑なリズムを覚えるのも
イヤじゃなくなるね。

ひとりひとりの大好きなモノ
きちんと聞き出して
少しでもピアノの上達に
つなげられるようにしてあげたいな。

またひとつ、生徒ちゃんから
大切なことを教わりました。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

初めての発表会、
とっても心配な生徒ちゃんがいます。

また、泣いちゃった。。

先週はできた、お辞儀の練習、
何故か今日はできません。

お家でも練習してたそうなのに。。

じゃ、気分を変えて
カード並べをしてみよう。

・・・・・

これも、先週はちゃんとできたのに
うまくできません。

ピアノはいつも通り弾いてくれたのにね。

学校で何かあったのかな?

それとも体調が悪かったかな?

普段からおとなしい生徒ちゃん。
微妙な変化も見落とさないように
注意してるんだけど
気付いてあげられなかったみたい。

発表会までレッスンは後2回。

不安になって、出たくなくならないように
ちゃんとお辞儀もできるように
してあげなくてはねっ!

ご機嫌が悪くても
緊張してしまっても
ちゃんと最後まで弾けるように
一緒に考えて、やってみようね。



浴衣のお祭り、「とおかさん」が
はじまりました。

今まで一度もお返しした事の無い
魔除け団扇を十枚くらい抱えて
お出掛けしてきました。
20130607とおかさん (1)

まだ明るい内に行ったのに
たくさんの人で賑わっていましたよ。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

グリムスの木が大人になりました!
20130604G.jpg

今回は234日もかかっちゃいましたよ。

最近、更新サボり気味だからなー。

動物たちも遊びに来てくれないし・・・
昨日のホタルのことも「絶滅危惧」ではなく
「絶滅危惧種」なんて書いたら
誰か遊びに来てくれたかもね。

まっ、
とりあえず、うれしいのでご報告まで。。

ついでと言っては何ですが
昨日の空
20130604.jpg

すっかり夏になってました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

昨日の夜は六月とは思えないくらい寒くて
片付けそびれていた半纏を羽織ってましたが
今夜は扇風機のお世話になっております。

今年のお天気は本当に気まぐれですね。

と、いうワケで
先日絶滅を危惧したホタルが
もしかしたら見られるかも・・
と、出かけてみることにしました。

すると・・・

平日のせいか、だーれもいない中
静かに飛んでいました!

川下から上流に向かってふわふわと
登ってきています。

20~30匹ってとこかな?

数は少ないけれど、とってもきれい!

良かった~~

いてくれたんでね。

この間は、やっぱり早すぎただけだったみたい。
雨がたくさん降ったから
刈られていた草たちも伸びてきたのかも。。

一匹、手のひらに乗ってくれました。
20130603ホタル (5)

落ち込んでいただけに、うれしさ倍増!

シアワセなひと時をいただけました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

六月になっちゃいましたね。

ちょっぴり不安なちっちゃな生徒ちゃんたち。

だけど
ここのとこ、発表会の曲ばかりで
レッスンが楽しくなーい。らしい・・・

そこで、カードや五線シートを引っ張り出して
ちょっとだけ楽しいレッスンをしてみました。

時間を気にしながら。。

いっぱい遊んでもらいたいけど
やらなきゃいけない事もやらないとね。

そんな経験も必要だから。

そんな中、
ママたちがずいぶん頑張って
練習してくださったから
連弾の練習が楽しくなってきました。

時々ママに抱きつきながら笑顔のレッスンは
見てるだけで、うれしくなってしまいます。

ママたちは緊張でガチガチですけどね。

一緒に頑張ってくれるママがいるから
せんせーも、もう安心です。

焦らずにゆっくりと見守ってあげられそうです。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。