2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

この時期だったかな??
って、調べたら、11月2日。
昨日でした。

リヒャルト・シュトラウスの歌曲「万霊節」が好きだったので
ふと、思い出したのです。

キリスト教のお盆かお彼岸みたいなものらしいです。

ウチは、浄土真宗ですが
時々あちこちの神社や、お寺に、お参りします。

子供の頃は教会の日曜学校にも通ってました。

お遍路さんツアーで、お作法を知らなくて
叱られた事もありました。

そんな、いーかげんなヤツですが、
何か縁(ゆかり)の日は、たまーに気付く時があります。

全く関係の無い事ですが、
昨日はたまたま近くを通ったので
氏神様にお参りしました。

最近のやな事をお払いしていただくべく、
お賽銭を投げて、パンパン・・・

の後で、お辞儀(二拝)するの忘れてたの思い出して
何のお願いをする事も無く
「間違えちゃってごめんね?」って、つぶやいて帰ってきました。

宗教と言えば、、、
相変わらず漫画ネタで
申し訳無いのですが「聖☆おにいさん」を
愛読しております。(先日第四巻が出ました。)

お釈迦様と、イエス様が、現世の東京で
繰り広げるほのぼのストーリーですが。。。

以前、親戚の法事の時、若いお寺さんに
この漫画の話を振ったら、さりげなくスルーされました。

ホントは宗教って、もっと大切にした方が良いのかな?

一応、大切にしているつもりなんですが・・・

法事の時は浄土真宗のお経を一緒に読みますし、
お遍路さんのツアーに行くときは、般若心経を読み、
たまーに聖書も読みます。
(やっぱり西洋音楽を学ぶ者としてはキリスト教は必須だよ?)

まだまだ知らない宗教もたくさん!

一途に信仰されてる方には悪いけど、
そこまで信心してないとおんに、
時々襲ってくる人生の荒波なんて、
ホントにちっぽけなモノなんだなぁーって思えてきました。

やっぱり、シアワセに生きさせてもらってるようです。。

ありがたいことです。

長文書くと、訳がわからなくなってしまいますね。
ゴメンナサイ。

自分を納得させるために、ゴチャゴチャ書いてしまいました。

「人生の荒波」から少しだけ立ち直ってまいりましたよ。



この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言