2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハノンの苦手な生徒ちゃん。

いつもハノンは後回し。

曲は弾けるのにハノンが好きになれません。

久しぶりに固まってポロポロ涙が・・・

あらーっ!

もしかして、指番号が書いてないと弾けない?

音符はちゃんと読めるのです。

長年指導してるのに、こんな事初めて。。。

んが、
間違えないように弾こうね。
って、教えてたから慎重になりすぎてたみたい。

時間はかかったけど全部の音符に
指番号を書いてもらいました。

きっと、「こんな事しちゃいけません。」
って言われる先生もいらっしゃると思います。

でもね、
色んな性格があるんです。

こんな時、
たくさんの生徒ちゃんがいなくて良かったな?
って実感します。

時間に余裕があると、ひとりひとりの事を
いろいろな角度から考えられるんです。


駆け出しの頃は、大きなピアノ教室で
次から次からレッスンをこなしてて
どーしてこの子はみんなと同じようにできないのかと
悩んだりしました。

当たり前です。

みーんな違うんです。

年齢だけはベテランになってきました。

だけど、まだまだ発展途上。

生徒さんは最高の先生なのであります。



この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。