2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

頑張ってます。

3回目ともなれば、大体の所覚えてます。

独学でも何とかなるものですね。

用紙は去年、予備に買っておいたのがあります。

後ひとり増えたらどーしよー・・・
って言う感じの行数でしたが
何とか、自分のでき得るギリギリの出演人数で
収まりましたよ。

文字数の設定などは、まだ出来なでおります。。

表紙はやっぱり今年は、ショパンさん。

ショパンの曲は今年は3名弾かれます。

いずれも十年以上続けてらっしゃる方です。

やっぱり、ショパンを弾けるようになるまでには
時間がかかりますね。

この春、「別れの曲」を十年後に弾きたいと
言われて、60代後半の方がカルチャーに入会されました。
すごいです。

80才を目標にされてるんです。

しかも、バイエルから攻略したいのだそうです。

説得して、下巻からやってもらうことにしたのですが。。

バイエルすべて弾くのには時間掛かりますからね?

すごいチャレンヂャーさんです。

「十年後なんて生きてるかどうかわかんないよ?」
なんて、常日頃考えていた
とおんも負けてはいられません。

何としてでも、想いをかなえてあげなければねっ!

そ言えば、10年前に、「生きてるかどうかわかんないよ?」
っと言いながら掛けた簡易保険、そろそろ満期だわ。。

たくさんの方に出会えて、楽しくお仕事させてもらえて
元気に生きさせてもらってる事、
感謝しなければね。

有難いことでございます。

「アンダンテスピアナート」と「舟歌」
いつか、まともに弾けるようになりたい・・・

発表会が終わったら、久しぶりに練習しよっ。



この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言