2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

久しぶりに梅酒を造ることにしました。

青梅は、有名産種では無く地元産。

とってもきれいだったので思わず買い求めたもの。

お安かったし・・

まずはシンク下からビンを見つけ出して洗浄。

ホワイトリカーと氷砂糖を買ってきて、
ふと考える。。

養蜂業をお手伝いされている生徒さんから
いただいた蜂蜜。

氷砂糖とどう違うのかしら?

検索してみると
浸透圧とかの関係で氷砂糖が最適だそうですが
蜂蜜でも大丈夫そうです。

ハチミツ梅酒に初めてのチャレンジ。

どーなる事やら。

レシピはいろいろなサイトで紹介されていますが
とおんの作り方(成功した場合参考になるかも・・)

1.青い梅を買う。(2L以上1キロ)

2.漬け込むビンは大きめ(4リットル位)が良いそうです。
 洗って、熱湯消毒。または、焼酎でアルコール消毒。

3.氷砂糖(0.6?1kg位)ハチミツも同じ位で良いようです。

4.ホワイトリカー1.8リットル

5.青梅たちは洗って、サイトによって色々ですが
 2時間から、半日水につけてアク抜き。
 (今回2時間弱でやってみました)

6.ペーパータオルで水気を丁寧にふき取って
 爪楊枝でヘタを弾き飛ばし、
 しばらく乾いたペーパータオルの上で放置。
 (傷のついた物はかわいそうだけど排除)

7.ビンの中に青梅を入れる。

8.ハチミツがちょっと固まっちゃってるので
 スプーンですくって梅たちの上に注ぐ。
 あんまり甘いのはいやなのでハチミツは600?。

9.最後にホワイトリカーを注ぎ込む。
 (静かにって書いてあったけどドバドバ。。)

2週間の間は、毎日ビンをゆすって攪拌しなきゃ
いけないそうです。

忘れないように、壁に貼り紙しておきました。

この時期では難しいけれど、
冷暗所で保存。

だけど、冷蔵庫はNGです。

黒い袋に包んで、家の中で一番涼しそうな所に設置。

今まで、普通の梅酒、小梅の漬物、梅肉エキスなど
失敗無く作ってきましたが
初めてのチャレンジはとっても不安。

後は、祈るだけだっ!




この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言