2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小4の女の子の体験レッスン。

一年位ピアノ習ってたそうです。

ブランクも一年位?

持って来てくれた、今までのテキストは、
年令の割りに簡単そう。

やめちゃった経緯など、聞いてもいないのに、
「前の先生、ウザかったの」
って。

とおんだって、きっとウザいせんせーだよ。

「ウザくないせんせーなんて、いないよん」

などと、言いながら、
どの位の事を習得しているか、調査。

前のレッスンでは、こんな事してたよって、
ちゃんと自分で教えてくれます。

自分の思ってることを
ハッキリと言ってくれる人は、
子供でも、大人でも大好き!

まずは、理解してなかった、音符の名前や
拍の仕組みを国語、算数のお勉強もしながら説明。

五線ノートの好きな所に白いマル書いてね。

コレは「全音符」
全部の「全」に音楽の「音」っていう漢字。
タケカンムリに「付く」っていう字を書くんだよ。

次は白いマルに棒を付けよう。
二つ書いてね。

割り算習ったよね。


・・・・・・・


ってな具合に、一気に八分音符まで説明。

ちょっと時間かかっちゃったけど、
自分で考えてもらって、理解してくれました。

そこで、
バイエルの44番を一緒に弾いてみました。

二回目で、ちゃんと連弾できましたよ。

も一度、ウザいせんせーと一緒にピアノ、
やってみる気になってくれたかな?

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。