2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すっかりピアノのレッスンに
慣れてくれた生徒ちゃんたち。

ご挨拶もそこそこに、ピアノに駆け寄ってます。

教本なんて、そっちのけで、
好き放題に弾きまくってる生徒ちゃん。

体験レッスンの時からお気に入りの
「かえるのうた」は、何となく、
ジャズアレンジになってましたよ。

「ど」の練習ばかりの教本は、
面白くないよね~。。

だけど、基本はやっておかなければねっ。

三回目のレッスンなのに、
もう、三つの和音を聞き分けられるように
なった子もいますよ。

お母さんもびっくりされてました。

いろいろな折り紙の入った袋を
プレゼントしてくれた生徒ちゃんもいます。

ありがとね。

大切にとっておくからね。

せんせーの宝箱に、またひとつ、
宝物がふえましたよ。

生徒ちゃんたちがくれた、
お手紙やプレゼントは
ずうっと、大切に残してあります。

本人たちはもう大きくなって、
もうすっかり忘れちゃっただろう物も
折にふれて、
ひとりでニタニタしながら眺めています。

至福の時間です。

ウザイせんせーと一緒に、
もいちどピアノを弾くことにしてくれた
生徒ちゃんも、いっぱい練習してきてくれました。

自分で注意する点を、楽譜に書き込みしてありました。

きっと、以前の先生、ウザかったかも知れないけど
きちんと教えてくださってたのね。

こんな良い子に出会わせてもらって、
ありがとうです。

もしかしたら、発表会に間に合いそうなので、
ペダル付きのきれいな曲に
チャレンジしてもらう事にしました。

みんなの「やる気」で、
とってもたくさんの元気を分けてもらいましたよ。

「con brio」(コン・ブリオ)
「生き生きと」「快活に」「元気に」
と言う意味のイタリア語です。

ポチっとしていただくと
もっと元気になりますっ!
   
    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。