2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

新しい曲の譜読みを始めた生徒さん。

「せんせー、これヘンなんですよ~」って。

どこが~?

前回のレッスンで弾いてあげて
アドヴァイスもしておいたんだけど。。

はい、
ト音記号とヘ音記号を間違えられて
練習されていました。

ベートーヴェンの「悲愴」第二楽章。

最初は右手もヘ音記号です。

そりゃ、曲にならないはずだわ。。

ふたりして、大笑い。

基本的にピアノの楽譜は
右手がト音記号、左手はヘ音記号で現します。

だけど
左手がト音記号の場合もありますし
反対に右手がヘ音記号の時もね。

ピアノでは使いませんが
「ハ音記号」というのもありますし
ト音記号、ヘ音記号が五線からずれた楽譜もあります。

レッスンの初期段階で
音部記号、拍子記号、調号に着目する事は
ご指導してきたつもりです。

奏でる音のチャートである楽譜。

音符も、記号もきちんと見てあげてくださいね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

【試しに・・・】
ト音記号で弾いてみました!!
んんんん幻想的な曲になりそう\(◎o◎)/!
【kassii3 さんへ】
スゴイですねー。
私はコワくて試せません。

でも、ちょっと聴いてみたい気も・・・
この記事へコメントする















新しい曲の譜読みを始めた生徒さん。「せんせー、これヘンなんですよ~」って。どこが~?前回のレッスンで弾いてあげてアドヴァイスもしておいたんだけど。。はい、ト音記号とヘ音記号を間違えられて練習されていました。ベートーヴェンの「悲愴」第二楽章。最初は右手も... ...

とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言