2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

発表会の事後処理もまだ終えていない中、
来月のコーラスのコンサートの練習や
プログラム作成、司会者との打ち合わせなど
次々と押し寄せて、頭の中がパニック状態です。

そんな中、昨日は叔母を連れて大崎下島ってとこに
行ってまいりました。

テレビで紹介されていた、有名な時計屋さんに
時計の修理をお願いするために。。

そーんな有名な方、お忙しいのに
だめに決まってるよー。

なんて言いながらも、電話番号を調べてあげると
さっそく℡したようで、大丈夫って言うことで
ためらいつつのお出かけでした。

いくつも橋を渡ってたどり着いたら、ちょうどお昼時。

お昼休みの時間を割いてくださって
ていねいに見てくださり、快く修理を受けてくださいました。

とっても気さくな方で、時計のお話のほかにも
テレビのお話や、眼鏡を作るための勉強会のお話など
貴重なお話をたくさん聞かせていただきました。

その間、お店の外には観光客もチラホラ。

そう、このお店はアニメ映画「ももへの手紙」に
登場していたのです。

静かな場所ですが、週末はけっこう賑わうのだそうです。

町の名所などの説明もしてくださって
観光マップまでいただいて
ついでに、車も駐車場に置かせていただいたまま
あちこち見てまわらせてもらいました。

海岸沿いで小さな木の船を作っている方からも
昔話を聞かせていただきました。

観光客の方からは、ここを通ると願い事がかなうそうですよ
との情報までいただきましたよ。

たくさんのやさしい方がたに出会えて
素敵な気分で帰ってきたら
長ーいファックス用紙が・・・

現実に引き戻されてしまったのでありました。

そんなワケでコメント遅くなりました。ごめんなさいねm(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言