2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜日、ご近所のお宅にお孫さんが来てるみたい。
昼間「キャッ、キャッ」ってはしゃぎ声が聞こえてた。

夕方、ブルグのアラベスクが聞こえてきた。
ついこの間まで、鍵盤をデタラメにたたいてただけだったのに・・・
目覚しい進歩です。

練習してるみたいです。

突っ込み所満載だけど、
ついつい楽しく聞いてしまう。

左手の16分音符部分になると、途端につっかえて、
聞こえなくなる。

しばらくすると、また冒頭から弾き始める。
時々、ものすごいスピードで弾いたりする。

何度か同じ事を繰り返して
今度は、ゆっくりと、例の部分に差し掛かる。

(お母さんに注意されたのかな?)

そこを何とかやり過ごすと、またスピードが上がる。

弾けないとこの部分練習なんてもちろん、しない。
そして、コーダに入ると、また聞こえなくなる。

(まだ最後までレッスンしてもらってないのかな?)

時々思い出したように、夜8時過ぎまで弾いてたけど、
結局例の部分は一度しか弾かなかったような・・・

覚えて無いけど、きっと自分もコドモの頃そんな風な
コトやってた・・・と・・思う・・

だからね、キモチはわかるんです。
練習はイッパイしたんだよねぇぇぇ・・・

んが、
どーしても、みんな遠回りせずに
上手になって欲しいから・・・

だから生徒さんには
「部分練習○回しなさいっっ!」
なんて、、、
ぶりぶり言っちゃうんですよね??

大人になった、今はね、、、
今は、部分練習しかやってません。
長い曲、体力要るからね???
短い曲も、、集中力要るからね???

だから、一曲仕上げるの大変なんだよ?????




この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。