2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうそろそろ引退しようかな
って、生徒さん。

ピアノを始められて、八年目になります。

その方の前に来ている、中学生の生徒ちゃんは
その方の半年後にピアノを始めました。

子供の成長に比べて
ちょっぴり情けなくなっちゃいましたか?

年齢も、ちょっぴり気にかかるみたい。

でも、お元気な内は続けていただきたいなー。

以前も書いた事、あるけれど
70歳でピアノを始めて、ご病気で辞められるまで
79歳まで続けてくださった方もいらっしゃいました。

その方は、お孫さんからのプレゼントの
「エリーゼのために」の楽譜を
二年がかりでマスターされました。

まだまだ若いんですよ。

子供たちは長くても15年位で卒業ですが
大人の方は、今年17年目の方が
二人、いらっしゃいます。

年齢は下かも知れませんが大先輩ですよっ!

子供の成長なんかと比べてたら
とおんなんか、せんせーをやっている事が
申し訳無くなっちゃいますよ。

立派な演奏家やピアノ講師になって
活躍している生徒ちゃんもいるんですから。。

以前、テレビで仕入れた情報ですが
「シルク・ド・ソレイユ」のオーナーの方が
おっしゃっていた「ノー・リミット」というコトバ。

「限界は自分の想像力が作るもの」だそうです。

とても心に響きました。

本当の自分の限界は、誰にもわかりません。

出来る限り、一緒に頑張りましょうよっ!

ハイ、また、自分にも言い聞かせております。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

【ピアノを楽しむ】
はじめまして、25年ぶりにピアノを再開したピアノ弾きの物理学者(を目指している)おじさんです。

ブログ村の方から時々お邪魔しております。

娘がピアノ教室に通い始めたのをきっかけに私もピアノを習うのを再開しました。
やはり、年齢的に上達が遅いのですが、マイペースでピアノを楽しんでいます。もちろん、上達することも重要な要素だと思いますが、まずは楽しむことをモットーに日々練習に励んでおります。まだ、再開して3ヶ月程度なので、今後はもしかしたら壁に打ち当たってやめたくなることもあるのかもしれませんが、子供と違って大人なりのピアノの楽しみ方もあると思うので、私は今後も一生の趣味としてピアノを楽しんでいけたらと思っています。

私は楽天的なのか、将来上達することを思い描きながら練習していると、とても楽しい気分で練習することが出来ます。

すいません、何かくだらない自分の話ばかり書いてしまって。でも、その生徒さん、やめずに続けてくれると良いですね。何か、楽しい目標を見つけることが出来ればきっと続けられるような気がするのですが…
【ピアノ弾きの物理学者さん へ】
ご訪問ありがとうございます。
25年ぶりですかー。
すごいですね。

ステキなお話で、うれしくなりました。

その生徒さんは、毎回発表会に出てくださいますし
とっても上達はされているんですよ。

ただ、70代という事もありましてね。。

今回出てきた人々は中学生ちゃんも
79歳まで続けてくださった方も男性です。

男性ピアニスト、応援してますよっ!
【】
はじめまして、ねこぴあのと申します、お邪魔します^^
ブログタイトルが似ていて、たどりつきました(笑)
真似したわけではないので、お許しください^^;

限界は自分の想像力が作る・・・!
素敵なお言葉ですね!
嬉しくなりました^^
【ねこぴあのさんへ】
ご訪問、ありがとうございます。
ここの所、更新をサボっていたので
お礼がずいぶん遅くなって、ごめんなさい。

すっかり忘れていた、「ノー・リミット」
思い出させていただきました。
この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。