2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明石寺大師堂
龍光寺
2日目は朝七時半にホテルを出発。
バスで数分走ると最初のお寺

第三十八番札所 蹉跎山 金剛福寺
金剛福寺

金剛福寺大師堂

大きな亀さんがいました。(本堂の左)
頭をなでると幸運が訪れるとか・・・

お寺を出ると、みんなでてくてく歩いて足摺岬へ。
展望台に登っただけですが。。
足摺岬

高知県のお寺とお寺の間隔はほんとに遠いです。
一時間半のバスの旅でたどりついたのは

第三十九番札所 赤亀山 延光寺

延光寺本堂

延光寺大師堂

こちらのお寺にも亀さんがいました。
鐘を背負った亀さん

修行の道場土佐の国はここで終わります。

40分ほどで、菩提の道場、伊予の国最初お寺

第四十番札所 平城山 観自在寺

観自在寺山門

観自在寺本堂

観自在寺大師堂

十二支守り本尊さんたちが並んでらっしゃいます。
それぞれに干支が示してあるので
自分の干支の守り本尊さんにお水をかけてお参りします。
観自在寺

お寺なのに山門の代わりに赤い鳥居のある
第四十一番札所 稲荷山 龍光寺
龍光寺

龍光寺本堂

龍光寺大師堂

仁王さんの代わりに狛犬さんがいる
ちょっと不思議な光景です。

ここの石段もたくさんあって、しんどかったです。

そこからバスで約5分
第四十二番札所 一王果山 仏木寺

元禄時代に建てられたといわれる鐘楼堂は茅葺です。
仏木寺鐘楼
もちろん、鐘は撞かせていただきましたよ。

仏木寺本堂

仏木寺大師堂

こちらは牛にまつわる言い伝えがあり
家畜堂というお堂があってペットの供養に訪れる方もいるそう。

今回の打ち止めは
第四十三番札所 源光山 明石寺

明石寺本堂

明石寺大師堂

こちらにはしあわせ観音さんがいらっしゃるそうですが
残念ながら見に行けませんでした。

ツアーには先達さんがついてくださるのですが
今回の先達さんはちょっぴり残念な方でした。

まっ、ハードな行程だったから仕方無いのかも。。


最後にお大師様が野宿されたという
十夜ケ橋にお参りしました。
十夜ケ橋

十夜ケ橋(2)

7か月で八十八か所の約半分が終了しました。

しかし、こんな身体で、残り半分無事にお参りできるかな??


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです     
           
広島ブログ

この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。