2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご機嫌ナナメでやって来た生徒ちゃん。

教室に入って来たとたん、涙が・・

女優さん気質(?)の彼女は、泣きたい時に泣けるんです。

ちょっとおしゃべりして気を逸らせて、少し治ったかな?

でも、
レッスンに持ち込もうとすると、
ぎゅっと、目を閉じて涙を絞り出しています。

ママに聞くと、練習はしてきているらしい。

理由はなに?

こんな時、いつも悩むのだ。

せんせーがキライなのかな・・・・と。

ご機嫌が悪いだけだとわかっててもね。

だけど気付いた。

もひとつ
不安な気持ちがあったのね。

今日のレッスンは、教本の最後の曲だけど
合格する自信が無かったんだ。

同じ教本を使ってるお友達の中では一番進んでるそうです。

だけど、前に来ている年下の子には先を越されてる。

競争心って、難しい。

自分にも覚えがあります。

だから、絶対に比べたりしたくない。

教本も、なるべく重ならないよう、考えて選んでいるけれど
たまたま同じになってしまったんだ。

生徒ちゃんたちの伸びしろは未知数。

もっともっと教本の選択肢を増やして行かないといけませんね。

何度か弾き直した末、合格したその生徒ちゃんは
すっかり元気になって
新しい本を手に、ご機嫌さんで帰って行きました。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
こちらもよろしくです    
           
広島ブログ

この記事へコメントする















とおん

Author:とおん
ピアノ上達のためには
楽しいだけじゃいられない。
涙もグチもしっかり受け止めて
それでも楽しいピアノを目指し
いかに楽して上達できるかを
常に研究中している
ピアノのせんせーです。



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。